てるみくらぶ 倒産が2017年帝国DBに載らない理由と返金の可能性!利用者の不満が解消されるときは来るのか?

てるみくらぶ 倒産が2017年帝国DBに載らない理由と返金の可能性!利用者の不満が解消されるときは来るのか?

「てるみくらぶ」が臨時休業を発表し、事業停止や計画倒産の噂が広がる中、いまだにツイッターなどのSNSでは利用者の怒りと不安の声が広がっています。

そんな中注目されているとのが、これだけ注目されているにも関わらず「てるみくらぶ」が帝国データバンクの倒産情報に掲載されないこと・・・。

今回は「てるみくらぶ」が計画倒産とも事業停止とも言われている中で、帝国データバンクの倒産情報に載らない理由と、誰もが心配している返金の可能性について注目してみました。

スポンサーリンク




【てるみくらぶ 倒産が2017年帝国DBに載らない理由】

「てるみくらぶ」が東京経済ニュースには事業停止と掲載されるも、なぜ2017年の帝国データバンクの倒産情報の速報に掲載されないのか??かなり注目を集めています。

その理由は帝国データバンクで「倒産」という文字が出れば、『倒産したら、利用者が振り込んだ旅費の返金があるのか??』という心配につながっているのも、大きな理由のようです。

 

とても気になる「てるみくらぶ」の帝国データバンクへの掲載ですが、今現在も行われていません。

掲載しない理由は帝国データバンクにしか分かりませんが、そもそも企業の登録が必要・・・というハードルがあるのか?それとも、計画倒産の可能性があるから掲載しないのか??何かしらの理由があるがと思われます。

 

今日は「てるみくらぶ」の定休日だと思われます。

果たして月曜日も臨時休業を発表するのでしょうか?

そしてユーザーが気になる返金は??

 

次に、「てるみくらぶ」が倒産したとしても、利用者に返金があるのか??について考えてみました。

スポンサーリンク




【てるみくらぶ 倒産しても返金の可能性はあるのか?】

利用者にとって一番重要なことは返金・・・。

海外旅行ということで、節約をして貯めたお金である以上、比較的高額であることが予想されます。

多い人で100万円近い数字の人もいるのではないでしょうか?

 

そこで気になるのが、「てるみくらぶ」からの返金の案内ですが、今のところ明確な答えは出ていないようです。

というより電話もパンクしてつながらず、つながったとしても結論から逃げるようなコメントしか出ないようです。

 

今回の問題、重要なのは返金もそうなのですが、現地でホテルの予約がキャンセルされていたり、帰りの飛行機予約にも影響が出ていると言うことです。

『この際!!どんなホテルでも、どんなファーストクラスでもいい!!』と、大金を払えば解決しますが、常に大金を払えてしまうような人は「てるみくらぶ」を愛用していないでしょう。

返金が注目されている「てるみくらぶ」問題ですが、旅行前の返金のみならず、旅行中の人にも大きな損害が出てしまっているのです。

 

「てるみくらぶ」が返金に関して応じない場合・・・どうなるのか??ということになりますが、日本旅行業協会(JATA)の補償金で返金されるという情報もあるものの、ほとんど返金はない・・・という情報もあるようです。

その理由としては『航空会社やJRなど大口債権者が回収するため、ユーザーにはほとんど戻って来ない 』とのことです。

信じたくない理屈ですが、本当なのでしょうか?

 

今はただ、全ての「てるみくらぶ」利用者のお金の安全と身の安全が確保されることを願っています。

まだまだ続きそうな「てるみくらぶ」の真実・・・。

これからも目が離せませんね!!

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る