アンディラウ 反日の噂と落馬事故!噂の真相と彼の容態に迫る!俳優復帰は可能なのか?!

アンディラウ 反日の噂と落馬事故!噂の真相と彼の容態に迫る!俳優復帰は可能なのか?!

アンディラウさんは香港俳優ですが、落馬事故を起こし、注目を集めています。

CM撮影中の落馬事故で、彼の容態が気になりますが、果たして俳優復帰は可能なのでしょうか?

そして浮上する反日の噂・・・。

今回はアンディラウさんに浮上する反日の噂と落馬事故のその後の容態についてクローズアップしてみました。

《アンディラウ 反日の噂と真相》

アンディラウ 反日の噂と落馬事故!噂の真相と彼の容態に迫る!俳優復帰は可能なのか?!2

分かりません・・・ただ、アンディラウさんには以前から反日の噂があるようです。

もちろんアンディラウさんがカメラに向かって『日本は嫌い』と話した動画があるわけではなく、噂の発端は書き込みサイトでした。

そのサイトによると、日本のコンサートで日本に歌を歌うように言われた際に、彼が以下のように言ったというのです。

『オレは日本なんかには来たくなかったんだけど、契約があるから、仕方なくやってきたんだ。でもあんた、契約書があるからってオレを操ろうなんて無理な相談だよ。

たとえ日本に来なかったとしても、オレに対してなにもできないんだからな。

ただファンに悪いと思ってね、だってファンに罪はないだろ。

オレがやりたくないことは、誰も無理強いをできないんだよ、それに、あんたが押し付けたって、俺はやらないよ。
誰かの言葉を借りると、芸術に国境はない、ただし芸術家には国境があるんだ。

オレが言いたいのは、音楽には国境はない、ただし音楽家には国境があるんだ。

これからは、香港の歌手って言わないでくれ、だってオレは何よりもまず中国人なんだからな。』

これが果たして本当なのかは分かりません・・・

ただ、すべてが真実であれば、やはりアンディラウさんは反日になってしまうのでしょうか?

アンディラウさんはずっと前に日本語の歌を歌っています。

確か曲名は「もう一度抱きしめたい」だったと思いますが、一生懸命覚えた日本語で歌っていたのに、内心は反日ということになってしまうのでしょうか?

今回、落馬事故で注目されているアンディラウさんですが、容態は気になるものの・・・反日の疑惑に関しては、知りたくない気持ちでいっぱいです。


スポンサーリンク




《アンディラウ 落馬事故の状況》

アンディラウ 反日の噂と落馬事故!噂の真相と彼の容態に迫る!俳優復帰は可能なのか?!8

現在のところ、詳細は不明ですが、アンディラウさんはバンコク郊外で、お茶の広告を撮影するために、騎乗していたようです。

おとなしいはずの馬が突然暴れ出して落馬・・・。

うまく落ちればよかったのでしょうが、アンディラウさんは乗馬のプロではないため、角度も悪く落馬してしまったようです。

落馬後、運悪く馬に腰付近を踏まれ、骨盤を負傷した・・・とニュースサイトでは掲載されていました。

 

腰の負傷と聞くと、素人でもあぶない!!と思ってしまいますが、骨盤の負傷で考えられることはやはり後遺症・・・。

ちなみに、記憶に新しい落馬事故としては、タレントほしのあき さんの夫の三浦皇成さんが同じく落馬事故を起こし骨盤骨折をして、現在はリハビリ中・・・。

骨盤を骨折すると座れないほどの激痛が走り、変形性関節症が進行する危険も伴うとのことです。

ちなみに骨盤骨折には骨折場所によって2つに分類され、足の付け根の骨と骨盤側の骨が接する股関節内の骨折は寛骨臼骨折!それ以外を骨盤輪骨折と呼んでいます。

アンディラウさんがどちらに該当するかは分かりませんが、やはり後遺症が気になります。

なければいいのですが・・・。


スポンサーリンク




《アンディラウ 今後の俳優復帰の可能性》

アンディラウ 反日の噂と落馬事故!噂の真相と彼の容態に迫る!俳優復帰は可能なのか?!1010

分かりません・・・。

アンディラウさんの容態を知る専門家は4~6週間安静にする必要があると話しているようです。

確かに4~6週間は長い休養ですが、その後映画の世界で復帰できるのであれば納得できます。

しかし、私は今回のアンディラウさんの落馬事故のニュースを聞いたとき、まっさきにスーパーマンを演じたクリストファー・リーヴさんの事故を思い出しました。

大好きだったスーパーマン・・・あれから多くがリメイクされていますが、私の中でのスーパーマンは彼だけです。


そんなクリストファー・リーヴさんは1995年5月27日、バージニア州シャーロッツヴィルで乗馬競争中に落馬して、脊髄損傷を起こし首から下が麻痺する重症を負ってしまいました。

映画には復帰するも体は治らず、52歳でこの世を去っています。

落馬による事故は私にとって苦い思い出であり、今回のアンディラウさんの落馬事故とどうしても重なって見えてしまうのです。

 

反日などの噂はあり、真相は不明ですが、同じ人間!!

映画界を盛り上げる為に、是非アンディラウさんには仕事に復帰してほしいと願っています。

アンディラウさんが元気になりますように・・・

最後までお読み頂き、本当にありがとうございました。


スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る