ショーンK 自殺をほのめかすコメントに絶句!激ヤセした彼の謝罪で世論やマスコミは復帰の道へ導くのか?

ショーンK 自殺をほのめかすコメントに絶句!激ヤセした彼の謝罪で世論やマスコミは復帰の道へ導くのか?

ショーンKに自殺というキーワードが浮上してきています。
それは、ショーンK自身がフライデーの取材に対して、自ら自殺をほのめかすコメントを残したため。

ショーンKといえば学歴詐称や父親が二人発言などで話題を呼び、鼻の整形疑惑や高校の卒アル写真は毎日ネットで爆発的に検索されている、まさに時の人。

自殺をほのめかしたショーンKは、本当にあちらの世界に行ってしまうのでしょうか?
今回はショーンKが自殺をほのめかしたコメントの内容、そしてそれに対して思うことをまとめてみました。


スポンサーリンク




【ショーンK 自殺をほのめかすコメントに世間やマスコミは動くか?】

ショーンKがラジオで泣きながら謝罪コメントをしたことを、すでにご存知の方も多いでしょう。
しかし、多くの人をだましてきた疑いのあるショーンKに対し、早くも復帰を願う声と許さない声が混同しています。
一部の共演者にはショーンKの才能を認め、復帰を望む声もあるが、マスコミでは復帰を許さないような雰囲気も漂っています。

深く反省しているというショーンKですが、果たして現在の彼はどのような心境なのでしょうか?
ここで、フライデーが突撃インタビューした時のコメントを引用させていただきます。
ただ、写真に関しては著作権の問題上、掲載は自粛します。

「たくさんの方々に、ご迷惑をおかけして……。本当に申し訳ないです。今回のことをしっかり反省します……。
どんな報道がなされていても、納得がいかなくても、キッカケは自分ですから……。責任は逃れられない。
自分を責めて責めて……。なんとか、なんとか生きていきたい。
その先の行ってはいけない世界に……。その行ってはいけない世界への線引きを支えているのは、周囲の皆さんです……。
昼間は部屋から1歩も出られない……。食事もノドを通りません。
復帰を狙っているという報道もありますが、全部を失いました。
もう、なんにもない……。助けてください。本当にカンベンしてください……」

という、非常に弱弱しいコメントでした。
その先行ってはいけない世界・・・というのは、おそらくこの世の話ではないでしょう。

人間、イメージできないことは言葉に発しないといわれています。
ということは、ショーンKは自殺を意識していたということになるのかもしれません。


スポンサーリンク




 

【ショーンK 自殺すら意識し、激ヤセした彼に救いの手は差し伸べられるのか?】

 

最近の芸能界は不倫やその他の問題で干されても、注目を集めるの目的か?復帰しているパターンを多く見ます。
ベッキーも清原和博も復帰予備軍と呼ばれており、復帰した暁には想像を絶する注目と批判が飛び交うことでしょう。

今回のショーンKの学歴詐称問題。
ここで今更明記はしませんが、いろいろな憶測が飛んでおり、どこまでが真実なのかが分からない状態にまで発展しています。

自殺をも意識したというショーンKに復帰という救いの手は伸びるのでしょうか?
大手芸能人や大手プロダクションが助けるのでしょうか?
これは完全に個人的な意見ですが、私は復帰して欲しいと考えています。
問題発言になるかもしれませんが、学歴がどうであれ、整形疑惑がどうであれ、ショーンKの話は本当に面白く本物だと実感しているからです。

私たち視聴者は、その人の学歴で見ているわけではありません?
誰しも、嘘くらいつきます!(私もいっぱいつきました)
だから、私はいつか復帰して欲しいと考えています。
ショーンKが、その先行ってはいけない世界に行かないためにも・・・。


スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る