シンゴジラ ネタバレ!形態変化は5段階!感想は「最高」と絶賛の声多数!シンゴジラの形態変化とは何を意味するのか?

シンゴジラ 4dxの感想は石原さとみの香りで急上昇!劇場のほうがDVDより断然オススメの理由!8

シンゴジラが上映開始され、早くもネタバレが検索され続けている。

ネットで話題になっているのは、シンゴジラの形態変化に関するネタバレと、同じくラストシーンの尻尾から人間が出てくる結末に関してであった。

今回は、シンゴジラがカッコイイと噂になった、形態変化に関するネタバレに注目したいと思う。

話の序盤から、ゴジラ誕生まで、なかなか映画館に行かれない方は、是非ご覧いただきたい!!

【シンゴジラ ネタバレ① ゴジラ誕生!】

 

人によっては、続編を感じさせる、ラストシーンの尻尾の場面に関する考察が注目されているようだが、個人的にはゴジラがドラゴンボールのフリーザのように、形態変化をするところが一番好きだった。

それでは、映画の始まりから、ゴジラ登場まで時系列でまとめたネタバレをご覧いただこう!!

 

《1》東京湾で、原因不明の崩壊事故が発生!その後、官邸で緊急会議が開催され、国の中心人物が徴集される。

 

《2》原因不明の崩落事故・・・!会議では、議論の結果『地震か海底火山の噴火といった、自然災害によるものであろう』という結論で落ち着く。
しかし、その後も海底ケーブルの破壊、海底トンネルの崩落などが相次いで発生するが、政府の事故という見解には変化は現れない。

 

 

《3》しかし、その中でも主役の長谷川博己演じる、矢口蘭堂(内閣官房副長官)のみが、反論を唱えた。
彼の主張は、『崩落事故は、海底に生息する巨大な生物によるもの』と発言したのである。

 

《4》しかし、案の定!!周りの人間は聞き入ってくれない。

そして、そこから全国の人間が知っているゴジラが登場する・・・。

 

《5》ストーリーが進み、ゴジラは日本を破壊し続ける。
中盤になって、やっと政府は重い腰を起こし、自衛隊の出動を承認する。

現実的ではあるが、映画でいうと、出動が遅くイライラするシーンでもある。

 

《6》自衛隊の一斉攻撃にもビクともしない、ゴジラ・・・。
日本のダメージが増していき、ゴジラ対策チームを発足するものの変化が現れない。

 

《7》そして、政府はG消滅作戦を決行するにいたるのである。
そのG消滅作戦とは、建造中の粒子加速器ムゲンを接収して重力子を発生させゴジラを異次元に消滅させる・・・という未知の計画でもあった。

 

・・・いかがであろうか?

 

最終的には日本政府が勝利する・・・。

まあ、予想はできるが、その「勝ち方」に注目が集まったのである。

 

 


スポンサーリンク




 

【シンゴジラ ネタバレ②ゴジラの形態変化】

シンゴジラ ネタバレ!形態変化は5段階!感想は「最高」と絶賛の声多数!シンゴジラの形態変化とは何を意味するのか?3

映画館では画像撮影は禁止されている。

・・・ということで、画像を使用して解説できないのが、残念なのだが・・・。
大きく分類すると、おそらくゴジラには5形態まであるように思える。

これはオフィシャルの発表ではないが、自分なりにまとめると、以下のようになった。

 

・第1形態:海洋生物ゴジラ
・第2形態:ギョロ眼四足トカゲゴジラ
・第3形態:二足になり、エラから椀部を展開
・第4形態:シン・ゴジラ。身長は二倍に増大
・第5形態:放射熱線撒き散らし能力増大!下顎が左右に割れる

 

なお、気になる光るゴジラの第5形態だが、それは最新の予告編の最後で見ることができる。

今までのゴジラシリーズと異なるのは、ドラゴンボールに出てくるキャラクターのように、形態変化を繰り返すゴジラの登場である。

 

今世間で流行しているLEDのように、全身が紫色に光るゴジラ。

やはり、日本人は「変身」が好きなのかもしれない。

 


スポンサーリンク




 

【シンゴジラ ネタバレ③ 形態変化の末倒した結末!!】

シンゴジラ ネタバレ!形態変化は5段階!感想は「最高」と絶賛の声多数!シンゴジラの形態変化とは何を意味するのか?2

ウルトラマンの結末は予想ができる。

どんなウルトラマンでも、最後は正義は勝つのである。

 

しかし、ゴジラは違う・・・。

主役ではあるが、ヒーローとは限らない。

 

今までのゴジラシリーズで、いろいろな結末が用意されていた。

今回、壮大なスケールで、超豪華出演者で撮影された「シンゴジラ」

 

気になる結末は、冷凍保存だった。

 

つまり、ゴジラに国民は勝つ!!

しかし、ゴジラを殺害はしなかったのである。

 

映画の結末には、見た者によって違った解釈があると思うし、おそらく作り手側もそれを目指していると思う。

ちなみに、今回のシンゴジラの結末で私が感じたものは、次回作への予告のように感じた。

 

次はメカゴジラ?キングギドラ?

何か、日本に新たな脅威が襲い掛かり、冷凍保存から解凍されたゴジラが戦う・・・そんな続編の臭いがして仕方ない。

 

 

大ヒット中のシンゴジラ。

このブログでネタバレをしてしまっているが、ネタバレを読んでも満足いく作品である。
まだ見に行かれていない方は、映画館でシンゴジラをご覧になることを強くオススメする。

失礼な発言をお許し願いたいが、一般家庭の液晶テレビでは「シンゴジラ」のスケールは見えないはずだからである。

 

《関連オススメ記事》

◆シンゴジラ 評価をYahooなどレビューで検証!海外では評価されないという噂があるが、何が原因なのであろうか!?

◆シンゴジラ ネタバレ!ラストは尻尾に人間!?結末に見せた尻尾はゴジラの最後を意味しているのか?それとも・・・。

◆シンゴジラ キャスト全員 328人を一覧が豪華!キャスト全員の名前を一覧で並べて見ると、監督がシンゴジラに賭ける意気込みと、映画のスケールが伝わってくる!


スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る