ピートバーンズ 現在 整形の副作用が心不全の原因か?と噂されているが、100回を超える整形の副作用で、心不全を起こすことはあり得るのか!?

致死性不整脈 症状と原因に集まる注目!心室細動も浮上し、松野莉奈さんの死因として診断書が書かれた病名にクローズアップ!!9

ピートバーンズと言えば、デッド・オア・アライブを結成し、アルバム累計2000万枚を売り上げた、伝説のヴォーカル!
ピートバーンズは男性とは思えない美形で、彼に憧れて音楽を始めたヴィジュアルバンドも数多いのです。

しかし、完璧な唇を求めたピートバーンズ・・・そこから、止めることのできない100回にも渡る整形手術が待っていたのでした。
同姓婚で話題を呼んだピートバーンズですが、このたび心不全で死去・・・。

そんな時、死因となった心不全の原因として、1億円の整形手術が噂されているのです。
果たして、整形手術は心不全を起こしうるのでしょうか?

今回はピートバーンズの整形と心不全・・・にクローズアップしてみました。


スポンサーリンク




■ピートバーンズ 現在と過去が違いすぎる整形モンスター!

本来、アーティストは歌声がクローズアップされます。
声が劣化した歌手も、世界では数多く、『前のように歌えなくなった』というヴォーカリストは非常に多くいるのです。

しかし、ピートバーンズの場合は違いました。
デッド・オア・アライブで名声と富を手に入れて、数十億という財産を手に入れた彼は、毎晩のようにパーティー・・・。
美女に囲まれて、一般人では夢に見るような豪遊を毎日していたそうです。

 

多くの美女にも負けないピートバーンズの美貌・・・。
しかし、ピートバーンズ本人はそれでは満足していなかったのです。

完璧な唇の追求から始まったピートバーンズの整形地獄・・・。
金額は1億円を上回り、整形回数は100回を超えたそうです。

 

デッド・オア・アライブだった当事のピートバーンズと現在のピートバーンズ・・・
ヤフーでピートバーンズを検索した人はお分かりだと思います。

なので、ここでは整形画像は掲載しませんが、ピートバーンズを応援し続けた人を除けば、2枚の写真を見比べて同一人物と判断できる人は、おそらくいないと思います。

 

そんな、デッド・オア・アライブの輝かしい過去よりも、現在の整形モンスターのほうが、すっかり有名になってしまったピートバーンズですが、心不全で帰らぬ人となってしまいました。
心不全の原因は常識外の整形手術によるものなのでしょうか?

次に、整形手術が死因となりうるか?ピートバーンズの死因を追及してみました。

 


スポンサーリンク




■ピートバーンズ 現在は整形が死因と言われているが、果たして・・・

次に、ピートバーンズの整形が死因につながったか??ということですが・・・
結論から言うと、まったくあり得なくはないです・・・が、整形が直接死因になる可能性は少ないと思います。

世界を見ると、臀部、腰、胸に油、瞬間接着剤、セメントなどの異物を混ぜ合わせたものを体に注入されて、亡くなった女性もいます。
しかし、ピートバーンズのようにお金持ちであれば、そんな手術はしないでしょうし、おそらく最先端の整形をしていたと思われます。

世の中の整形にはプチ整形やボトックス注射などが有名ですが、顔の変形や筋肉の麻痺なのど副作用が報告されています。
しかし死亡する可能性は高いとは言えず、あえて言うなら脂肪吸引が死の可能性があるくらいでしょうか?

 

なお、ピートバーンズの死因となった心不全ですが、正確には病名ではありません。
心不全とは心臓の疾患や、風邪やストレスが原因で、心臓の機能が「不全=不完全な状態」に陥った状態のことを意味するのです。

ストレスや風邪が死にいたる・・・ということは、私たちも十分にあり得る、まさに怖いこと・・・。
ピートバーンズがストレスを抱えていたか?風邪を引いていたかは不明ですが、個人的にピートバーンズの死は、整形とは関係ない・・・と思っています。

 

この場を借りて、ピートバーンズのご冥福を謹んでお祈り申し上げます。
整形後の顔ばかり注目されているピートバーンズですが、お時間のある方は、ぜひユーチューブで彼の曲を聴いてあげてください。

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。


スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る