ベッキー 文春5月19日全文は妊娠発表か!?井上が語る「タレント生命を左右する出来事」に注目度過去最高に急上昇!

家田荘子 旦那が極道といのはデマから感じるネットの怖さ!実際の旦那さんは素敵な実業家です!

ベッキーと文春との絡みも、次回の文春5月19日最新号の全文で決着が付くと言われている。

井上公造が言う「タレント生命を左右する出来事が今週、起きると思う」は何を意味するのか?
妊娠や新たな不倫相手なのか?それとも川谷絵音と密会し続けているのであろうか?

今回は、ベッキーに対し文春が5月19日号でどんな最終兵器を放ってくるのか?
金スマで涙の復帰を果たしたようにみえた??ベッキーのタレント生命を左右する出来事に注目してみた。


スポンサーリンク




【ベッキー 文春5月19日全文に注目が集まる理由】

 

ベッキー 文春5月19日全文は妊娠発表か!井上が語る「タレント生命を左右する出来事」に注目度過去最高に急上昇!6

ベッキーの金スマでの復帰の視聴率はすさまじいものだった。
ご覧になられた方も多いであろう。
ベッキーの復帰と同時に、中居の刑事みたいなヒアリング能力の高さに全国は驚きを隠せなかった。

 

そんな中、有名芸能リポーターの井上公造が爆弾発言をしたのである。

「騒動は終わりじゃない。今後のタレント生命を左右する出来事が今週、起きると思う。
この事件は文春で始まり、文春で終わる。文春サイドは駒をまだ持っている」

この井上の発言に、関係者は驚きを隠せないでいた!
当然私もである。

『まだあるの?これ以上何が! 文春は何を最終兵器として隠しているんだ?5月19日の文春全文の内容は?』

井上の意味深な発言により、ベッキーの文春5月19日内容全文に注目が集まることになったのである。

【ベッキー 文春5月19日最新号の内容全文は妊娠の発表か?】

 

ベッキー 文春5月19日全文は妊娠発表か!井上が語る「タレント生命を左右する出来事」に注目度過去最高に急上昇!4

今までのベッキーと文春との抗争を見るに、文春はベッキーを良くは思っていないと思われる。
言い方は悪いが、ベッキーの不倫は所詮飯の種であって、彼女の復帰など応援していないと思われる。

 

となれば、最新号5月19日の内容全文で、井上の言うように「タレント生命を左右する出来事」を隠し持っている可能性も確かにあるのである。

しかし、一般視聴者からみれば、出し切った感じがするのだが・・・。

そこで、自分なりに考えてみた結果2つの答えが出た。

 

ひとつは、ベッキーは文春5月19日最新号全文で、妊娠していたことを発表されるのではないだろうか?
体調を壊して休業していたと言われた時期も、実際は産婦人科に通い、子供を堕ろす人工中絶手術を行っていた・・・ということになれば、また一つベッキーは重大な嘘をついていたことになる。

 

いまさら、ベッキーが妊娠していた・・・と聞いても、視聴者はそんなに驚かないかもしれない。
つまり妊娠自体が問題なのではなく、重大なことを隠し嘘をついていた事実こそが、大問題なのである。
仮に、ベッキーが川谷絵音との子供を妊娠していて、芸能界復活のために人工中絶をしていた・・・となった場合、今後のタレント活動を左右する出来事になる・・・そんな風に思える。

 

もちろん私の勘であり、証拠などないことはお許し願いたい。

 


スポンサーリンク




 

【ベッキー 文春5月19日最新号の内容全文は川谷絵音との密会?】

 

ベッキー 文春5月19日全文は妊娠発表か!井上が語る「タレント生命を左右する出来事」に注目度過去最高に急上昇!2

私はもう一つの仮説を立ててみた。
それは1月以降連絡を取っていなかった・・・ということに対するベッキーの嘘である。

 

川谷絵音の嫁に直接謝罪して、金スマで涙の復帰劇が全国で注目されたベッキーだが、実は川谷絵音と続いていたとなれば、全国の視聴者が許すわけもない。
ベッキーの復帰はどう考えても、完全に不可能になってしまう。

 

週刊文春がもつ最終兵器が、仮にベッキーと川谷絵音との密会写真であれば、これこそベッキーの今後のタレント生命を左右する出来事になるであろう。
言い方は悪いが、ベッキーは芸能界から永久追放されてしまうこと、間違いなしである。

 

 

【ベッキー 文春5月19日最新号の内容全文は川谷嫁の妊娠か?】

 

ベッキー 文春5月19日全文は妊娠発表か!井上が語る「タレント生命を左右する出来事」に注目度過去最高に急上昇!5

これが現実的ではないであろうか?
川谷絵音の嫁の妊娠説はネットでも有名で、仮に文春の最終兵器がこれだったら、ガッカリである。

ただ、川谷絵音の嫁の妊娠が確実なものになると、注目されるのは川谷絵音が払う慰謝料や養育費くらいであろう。
しかし、こんなことはいまさら最終兵器でも何でもなく、ベッキーの今後のタレント生命にも関係はない。

 

そう考えると、やはりベッキーの妊娠か、現在でもベッキーと川谷絵音が続いていたか??ということに思えて仕方ない。
果たして今でもベッキーは嘘をついているのだろうか?

 

井上の発言をもう一度見直してみよう!!

 

『この事件は文春で始まり、文春で終わる。』

そう・・・終るのである。

 

それはベッキーのタレント生命の終わりを意味しているのかもしれない。
週刊文春の5月19日最新号は、もしかしたら過去最高の売り上げになる可能性すらある。

 

ベッキー対文春5月19日最新号!目が離せない!!


スポンサーリンク




 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る