台風7号2016 最新進路にズレが!気象庁と米軍のズレは、関東直撃にどう影響するのか!?

台風16号 関東のピークはいつか?20日現在の最新情報で直撃に備えよう!!2

台風7号2016の最新進路を見る毎日・・・。

しかし、17日周辺に関東直撃のまま、最新進路を見る毎日が続いているように思える。

今回は、時間がない方向けに台風7号2016の最新進路をまとめてみた。

しかしまとめてみると、台風7号2016の最新進路に関して、気象庁と米軍に多少のズレが生じてきている。

今回はズレが生じている、気象庁、米軍、ヨーロッパを比較してみた。

果たして、台風7号2016の関東直撃は免れるであろうか?

【台風7号2016の最新進路の予想図(気象庁、ヨーロッパ、米軍)】

 

まずは、論より証拠!!

各機関の台風7号2016に関する、最新進路の予想図をご覧いただこう!!

まずは、日本の気象庁である。

台風7号2016 最新進路にズレが!気象庁と米軍のズレは、関東直撃にどう影響するのか!?

 

次に、ヨーロッパ(http://www.ecmwf.int/)

 

台風7号2016 最新進路にズレが!気象庁と米軍のズレは、関東直撃にどう影響するのか!?2

最後に米軍(https://metoc.ndbc.noaa.gov/?)の最新の進路予想である。

wp0916

今回、各機関の台風7号2016の最新の進路予想について予想図をまとめてみたが、若干のズレがあることにお気づきになられただろうか?

 

それを一覧にするとこうなる!!

少し見づらいが、その他の機関の予想図も混合してみた。

ちなみに、ここでいう他の機関とは以下のようになっている。

 

台風7号2016 最新進路にズレが!気象庁と米軍のズレは、関東直撃にどう影響するのか!?5

 

 

 

それではご覧いただこう!!

若干のズレが生じていることを視覚的にご覧いただきたい!!

 

台風7号2016 最新進路にズレが!気象庁と米軍のズレは、関東直撃にどう影響するのか!?57

いかがだったであろうか?

 

台風7号2016の最新の進路予想のズレ・・・。

次に、言葉で解説したいと思う!!

 


スポンサーリンク




 

【台風7号2016の最新の進路予想にズレ!関東直撃は免れるか?】

 

非常に残念だが、どこの機関の予想図を見ても、日本列島の直撃開始はすべて関東であることから、関東直撃はほぼ間違いないと思われる。

 

日本列島に突入する日付こそは違うものの、関東直撃後の進路が異なるだけで、大体は一致している。

なお、ズレが生じているのは以下の点・・・。

 

◆気象庁と米軍は、ヨーロッパの予想図では日付が異なる。

◆気象庁と米軍は17日に関東に近づき、18日に北海道へ・・・。しかしヨーロッパは16日に関東、17日に北海道付近に移動している。少しではあるが、やはり日付は異なっている。

 

と、進路に若干のズレがあり、日付が違う程度だった。

要するに、台風7号2016の最新の進路予想という観点から見ると、若干のズレはあるものの、大きなズレはない・・・ということになるのである。

 

気象庁と米軍はほぼ一致しており、ヨーロッパは少しズレている・・・。

とはいえ、大きな進路の違いはない。

 

やはり、世界を代表する機関の予想が合っているため、どうやら辛い現実を受け止めるしかなさそうである。

とは言っても、『台風嫌だ』というわけにはいかない。

 

そうなった場合は、台風が来ても大丈夫のように、被害を最小限に留める努力をするしかないであろう。

窓ガラスはきっちりと閉めて、可能であれば内側からガムテープで固定!!

断水を想定して、ペットボトルを多く確保するのもオススメである。

 

仮に台風7号2016が本当に関東直撃した場合、数十万人に影響がでるほど、公共交通機関に乱れが生じることは間違いない。

仕事の場合は仕方ないにしても、そうでない用事であれば、なるべく本日16日中に終了することをオススメする。

 

台風の一番の対策は外出を控えること・・・。

今回の台風7号2016で被害が少ないことを、何よりも願うだけである!!


スポンサーリンク





スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る