台風7号2016 米軍の最新情報に驚愕!関東に向けて北上中の台風7号に要警戒!!

台風10号 関東への影響!関東へはいつ上陸し、上陸後いつまで脅威は続くのか!史上最大級の強大な勢力で北上中!警戒せよ!8

台風7号2016の最新情報が、気象庁のみならず、米軍の情報にも注目が集められている。

このままでは関東に直撃と思われる台風7号2016。

今回は台風7号2016に関する、米軍の最新情報を参考に、今後の進路を推測してみたいと思う!!

関東に直撃し、驚愕の事態になってしまうのだろうか?

【台風7号2016 米軍の最新情報に集まる注目!!】

 

離れた孤島に台風が直撃と言っても、国民は誰も関心を持たない!これが現実である。

 

しかし、関東に直撃となれば、話は違う!!

高層ビルが立ち並ぶ大都会に中心気圧は994hPa、中心付近の最大風速は20m/sの台風が直撃となれば、ライフラインは大きく崩れ・・・、皮肉にも家を破壊されてしまう人も続出してしまう。

 

台風7号2016に関する気象庁の最新情報も気になるが、果たして米軍の最新情報はどうなのであろうか?

 

ここで、まず台風7号2016に関する米軍の最新情報をご覧いただこう!!

 

台風7号2016 米軍の最新情報に驚愕!関東に向けて北上中の台風7号に要警戒!!4

図を見ていただければ分かると思うが、文字にするのであれば、台風7号2016は17日に東京に上陸し・・・つまり直撃するという内容の予想である。

 

できれば勘違いであってほしいののだが、米軍も嘘は言わない。

残念だが、このブログを書いている8月15日深夜現在の予想では、台風7号2016の東京直撃の予想は変わっていないようである。

 


スポンサーリンク





 

【台風7号2016 米軍以外の気象庁の最新情報に差はあるのか?】

 

それでは次に、台風7号2016に関する気象庁、また各国の予想と重ね合わせた図をご覧いただこう!!

 

各国の台風予想機関は以下の通り・・・

 

台風7号2016 米軍の最新情報に驚愕!関東に向けて北上中の台風7号に要警戒!!2

こんな感じで、各機構や気象庁を色分けしている・・・。

 

そして、それぞれの台風7号2016に関する進路予想を合体させると・・・

 

台風7号2016 米軍の最新情報に驚愕!関東に向けて北上中の台風7号に要警戒!!3

・・・という風になる。

 

どれも異なっていれば、少しの励みになるのだが、米軍の予想と他の機関の予想は残念ながら見事に一致しており、綺麗に??東京に直撃ルートを描いている。

 

つまり、台風7号2016の米軍予想と、気象庁などのその他の機関では予想に差はなく、見事なまでに一致しているのである。

 

関東から甲信越にかけて、驚愕の事態になってしまうのであろうか?

地震と違って台風はある程度、覚悟と対策はできるが、古い家などはそれができない。

新しい家の人も、被害が0とは言えないので、どんな人でも恐怖であろう。

 

今回は台風7号2016の米軍の最新情報と、その他の機関の最新情報を交えて、今後の進路予想をまとめてみた。

それにしても、台風7号2016の到来が恐怖に感じてしまう。

 

果たして、数時間後の台風7号2016の進路の進捗に変更はあるのであろうか?

消滅、または日本から離れていく・・・という願いは叶うのであろうか?

 

今後も、台風7号2016に関する米軍、そして他の調査機関の情報に注目し続けたいと思う!!


スポンサーリンク





スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る