安田美沙子 第1子妊娠 予定日を春に控えた旦那のゲス不倫に世間の怒りが炎上!彼女は父親の存在を取るのか⁉それとも・・・

安田美沙子 第1子妊娠 予定日を春に控えた旦那のゲス不倫に世間の怒りが炎上!彼女は父親の存在を取るのか⁉それとも・・・11

安田美沙子さんの旦那 下鳥直之さんが病院勤務の女性とのゲス不倫を週刊文春に報じられ、話題になっています。

安田美沙子さんは第1子妊娠 予定日を春に控え、妊娠中!
それに、安田美沙子さんと旦那の下鳥直之さんは2014年に結婚したばかりの、比較的新婚の夫婦なのです。

ヤフーニュースを見て知ったであろう安田美沙子さん・・・。
彼女が選ぶ決断は父親か、それとも離婚なのでしょうか?

今回は安田美沙子さんと旦那の下鳥直之さんのゲス不倫による夫婦の未来についてまとめてみました。


スポンサーリンク




《安田美沙子 第1子妊娠 予定日は春》

安田美沙子 第1子妊娠 予定日を春に控えた旦那のゲス不倫に世間の怒りが炎上!彼女は父親の存在を取るのかそれとも・・・5

結婚生活後2年間で10回は家出をしたと告白した安田美沙子さん。
テレビで話した内容だけに、テレビ用のネタかもしれませんし、本音かもしれません。

しかし、ネットでは早くも安田美沙子さんと旦那の下鳥直之さんは離婚か??と噂されているのも事実でした。
ですが、本人たちはそれを否定・・・。

なぜなら、2017年春に安田美沙子さんはママになるのです。
彼女は第1子妊娠しており予定日は4月周辺と言われています。

安田美沙子さんのインスタグラムで見る彼女は、グラビアアイドルの雰囲気はすでに消え、命がけで子供を守ろうとする母親に変わっていました。

安田美沙子 第1子妊娠 予定日を春に控えた旦那のゲス不倫に世間の怒りが炎上!彼女は父親の存在を取るのかそれとも・・・10

妊娠は女性にとって、体も心も気をつかう時期。
精神的にもいろいろ不安定になり、それを旦那さんが愛で支えてあげる、非常に大切な時期なのです。

しかし、男性には子供が産めないから気持ちが分からない・・・ということからか??嫁が妊娠中にする浮気も多いというデータが出ているのも事実・・・。
安田美沙子さんと旦那の下鳥直之さんの夫婦も例外ではなかったのです。

妊娠5カ月という幸せ絶頂の安田美沙子さんに襲い掛かってきたのは、旦那のゲス不倫の情報でした。
それも限られた友人伝いではなく、1日に3億ページ閲覧されるヤフートップニュースだったのです。


スポンサーリンク





 

《安田美沙子 第1子妊娠 予定日は春!離婚の有無は?》

安田美沙子 第1子妊娠 予定日を春に控えた旦那のゲス不倫に世間の怒りが炎上!彼女は父親の存在を取るのかそれとも・・・2

開き直るつもりはありませんが、過去は変えられません。
安田美沙子さんはどんなに起こっても、旦那の下鳥直之さんがどんなにゲス不倫を反省しても、結婚相手を変えることができなければ、妊娠の事実も変わらないのです。

ここで注目されるのは、安田美沙子さんは離婚を選択するか、それとも旦那の下鳥直之さんを父親として選ぶか??ということです。

2年で10回家出をしたという安田美沙子さんであれば、離婚する可能性は高いと思います。
しかし、今は女性でありながら、第1子妊娠 予定日を春に控えたママでもあるのです。

子供の未来を守るために、試練として乗り切るか・・・
安田美沙子さんの今後の対応が注目されています。

出産後も芸能界の仕事を続けると思われる安田美沙子さんですが、不謹慎な発言を許していただけるのであれば、個人的にこれだけは確信しています。
離婚せずに、旦那 下鳥直之さんのゲス不倫を受け入れたら、彼女の人気は数十倍に上がるでしょう。
間違いなく、多くの女性ファンを引き付けると思います。

 

ということで、今回は何人目なんだ??という週刊文春のゲス不倫に関してお送りいたしました。
このブログがネットに掲載されるころには、安田美沙子さんは旦那の下鳥直之さんと話し合いは行われているはずです。
彼女はどんな決断をするのでしょうか?

ただ、一番怖いのは、ヤフートップニュースに2日連続で掲載されて続けていることから、旦那 下鳥直之さんのゲス不倫は数億回検索されていることにもなるのです。

この精神的屈辱で、安田美沙子さんの第1子妊娠 予定日に影響がなければいいのですが・・・。
個人的には、それが一番気になるところです。
今後の二人の動向に注目し続けたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました
オススメ関連記事も合せてどうぞ!!

《安田美沙子 旦那 下鳥直之の実家が資産家という噂!下鳥という苗字の珍しさか?実家に注目が集まる理由とは》


スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る