寺田理恵子 夫の急死、娘で歌手のゆりえの裁判など、元フジテレビアナウンサーの壮絶な過去を爆報!theフライデーで特集!!

須之内美帆子 後藤組と子供の父親は関係あるのか⁉シングルマザーになった今、子供の父親が誰なのかに注目が集まっている!

寺田理恵子といえば、夫 関本雅一の急死、娘で歌手のゆりえの裁判が過去に話題になり、この度爆報!theフライデーで特集される。

ミヤネ屋でも話題になった寺田理恵子の壮絶な過去。

夫の急死、娘の裁判など、今回は寺田理恵子にクローズアップしてみた。

【寺田理恵子 旦那 関本雅一の急死】

寺田理恵子 娘で歌手のゆりえの裁判、夫 関本雅一の急死など、元フジテレビアナウンサーの壮絶な過去を爆報!theフライデーで特集!!4

2度の結婚を経験している寺田理恵子。

最初はフジテレビのディレクターで、職場結婚だった。

しかし旦那の不倫とDVで1998年に離婚している。

 

その後、寺田理恵子はNEC会長の御曹司で、電通勤務の関本雅一と再婚している。

玉の輿婚と話題になった寺田理恵子と関本雅一の結婚。

しかし、幸せな生活もつかの間、二人には数千万レベルの金銭トラブルが襲い掛かる!!

 

寺田理恵子夫婦に襲い掛かった金銭トラブル!

最初は、3億円の広告費水増しによる、関本雅一の電通解雇から始まった。

 

その後、会社を起業するも、金融会社から借金返済を要求される裁判を起こされる。

なんと、その時の債務額は6500万で、その後も自身の会社の金、5600万の業務上横領疑惑で逮捕されてしまう。

 

金銭トラブルが立て続けに起きた、寺田理恵子と関本雅一。

それでも、二人は離婚はせずに、必死で返済に努めていた。

 

しかし、ある日の関本雅一はうめき声を上げて、シャワー室で倒れたのである。

病名は大動脈瘤破裂!!

普通の病気とは違い、寺田理恵子の必死の看病もむなしく、関本雅一は数日後に急死してしまう。

 

夫の休止を目の当たりにした寺田理恵子・・・。

夫と失った悲しみと、残った借金で絶望的な人生の始まり・・・となってしまった。

 

 


スポンサーリンク




 

【寺田理恵子 娘 藍沢ゆりえの裁判】

 

寺田理恵子には常に金銭がらみのトラブルがあり、そのトラブルはなんと、娘のゆりえにも起こっていたのである。

 

寺田理恵子の娘の本名は、由里絵。

生まれつき歌が好きだった彼女は、『ヴォーカルアカデミーオブ東京』で透き通るような歌声を披露する。

寺田理恵子 娘で歌手のゆりえの裁判、夫 関本雅一の急死など、元フジテレビアナウンサーの壮絶な過去を爆報!theフライデーで特集!!

そのとき、彼女の才能に目をつけたのが、プロデューサー高橋陽子であり、娘ゆりえのチャンスの始まりとなった。

しかし、それは同時にゆりえ(藍沢ゆりえ)のトラブルの始まりでもあったのである。

 

高橋陽子は娘、ゆりえの才能にチャンスを感じ、なんと所属していたユニバーサルを退社し、自己資金でゆりえのデビューに賭けたのである。

高橋陽子の努力と、子供ゆりえの才能が重なり、見事彼女は藍沢ゆりえとしてデビューを飾った。

デビュー曲はお母さん・・・。

おそらく寺田理恵子の存在を歌った歌なのかもしれない。

寺田理恵子 娘で歌手のゆりえの裁判、夫 関本雅一の急死など、元フジテレビアナウンサーの壮絶な過去を爆報!theフライデーで特集!!2

しかし、藍沢ゆりえに2曲目のCDの発売はなかった。

当時、急死する前で生きていた父、関本雅一がゆりえの歌手活動に猛反対し、強制的に引退させてしまったのである。

 

結局、借金をしてまで藍沢ゆりえをデビューさせた高橋陽子には借金だけが残る形となった。

そこで、高橋陽子は怒りの裁判を起こしたのである。

 

しかし、寺田理恵子は・・・

「娘はそもそもタレントとして本気で活動する予定はなかった。高橋陽子の一方的なマネジメントであり、こちらに責任はない」と反論し、6回あった口頭弁論にも出席はしなかった。

 

常に金銭トラブルがつきまとう寺田理恵子・・・。

このまま、仕事もできないまま、彼女の人生は終わりなのか??

そう覚悟した矢先、ある人物が彼女の人生にチャンスという明かりを照らしてくれたのである。

 

 


スポンサーリンク




 

【寺田理恵子 生島ヒロシのおかげで復活、そして今後!】

寺田理恵子 娘で歌手のゆりえの裁判、夫 関本雅一の急死など、元フジテレビアナウンサーの壮絶な過去を爆報!theフライデーで特集!!3

寺田理恵子に復帰のチャンスをくれたのは、「ビッグモーニング」で数年にわたり共演していた、生島ヒロシであった。

 

イベントで「ビッグモーニング」の昔のスタッフと偶然再会した寺田理恵子。

そのときに生島ヒロシと再開し、寺田理恵子の現状を知った生島ヒロシがチャンスをくれたのである。

 

芸能界はコネが多い世界・・・。

まさに、恩人生島ヒロシのおかげで、寺田理恵子は復活のチャンスを手にしたのである。

 

まずは「生島ヒロシのサタデー・一直線」というラジオ番組で復帰した寺田理恵子。

爆報!THEフライデーで特集され、今後はテレビ出演も増えるかもしれない。

 

しかし、爆報!THEフライデーでは、娘ゆりえと高橋陽子の裁判の内容も報じられようとしている。

金銭的イメージが付きまとい、イメージダウンした寺田理恵子にゴールデンタイム出演のチャンスはくるのであろうか?

 

そして気になることがもう一つ・・・。

娘のゆりえの歌手活動を反対していた夫、関本雅一が休止した今、彼女の歌手活動を反対する人間はもういない。

プロデューサーとの復縁は絶望的だが、他の事務所に所属し、藍沢ゆりえは歌手活動を再開するチャンスはくるのであろうか?

 

金銭トラブルと夫の急死・・・。

不幸だけが続いたように見えてしまう、寺田理恵子と娘ゆりえの今後の動向に注目し続けたいと思う。

 

《関連おすすめ記事》

◆寺田理恵子 子供ゆりえは歌手としてデビュー間もなく裁判へ!高橋陽子が怒り狂った衝撃の事実に迫る!

◆関本雅一 寺田理恵子の夫の急死が現在注目されている!ゆりえの裁判も経験した元アナウンサー!寺田理恵子は見事に復帰できるであろうか!?


スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る