小林まさひろ ふぐ料理専門店 参虎は居酒屋参虎に変わり、鶴見区に移転!店の場所や予算を解説!追悼の意を込めて、客が急増している!

ハンダースの小林まさひろ 葬儀は終活を行うことによって、娘や参列者に感動を与えるものとなった!爆報!theフライデーで報じられる、小林まさひろの終活の内容とは!?

小林まさひろが末期の大腸がんで死亡し、彼が経営していたふぐ料理専門店「参虎」を追悼で訪れようと検索する人が後を絶たない。

しかし、小林まさひろのふぐ料理専門店 参虎はすでに閉店しており、現在は鶴見区に居酒屋としてリニューアル移転していたのである。

今回は、ステージこそは発表されてはいないが、末期の大腸がんでこの世を去った、ザ・ハンダースの小林まさひろが生前経営していた、ふぐ料理専門店 参虎についてクローズアップしてみた。


スポンサーリンク




【小林まさひろ(ハンダーズ)のお店 参虎】

まずは、追悼の意を込めて、小林まさひろのふぐ料理専門店を検索した人のために、彼が経営していた店について解説したいと思う。

 小林まさひろ ふぐ料理専門店 参虎は居酒屋参虎に変わり、鶴見区に移転!店の場所や予算を解説!追悼の意を込めて、客が急増している!24 (1)

 

☆お店の名前

⇒『鶴見 参虎』

☆お店の住所

⇒〒230-0038 横浜市鶴見区栄町通り3-36-6

 

☆お店の場所(目印)

⇒ゴム通り沿い平安小学校前 栄町通コインパーキング隣

 

 小林まさひろ ふぐ料理専門店 参虎は居酒屋参虎に変わり、鶴見区に移転!店の場所や予算を解説!追悼の意を込めて、客が急増している!24 (1)

☆電話番号

⇒045-717-8288

☆交通機関使用の場合

⇒ 京急鶴見市場 徒歩10分
京急JR鶴見駅東口 タクシー5分 

JR川崎駅東口タクシー10分 

・・・という感じである。

☆平均予算、メニュー

⇒平均予算は3,500円でメニューは以下の通り。

 

小林まさひろ ふぐ料理専門店 参虎は居酒屋参虎に変わり、鶴見区に移転!店の場所や予算を解説!追悼の意を込めて、客が急増している! (2)

小林まさひろ ふぐ料理専門店 参虎は居酒屋参虎に変わり、鶴見区に移転!店の場所や予算を解説!追悼の意を込めて、客が急増している! (3)

 

小林まさひろの想いが詰まった、こだわりのお店なのである。

 


スポンサーリンク





 

 

【小林まさひろ(ハンダーズ)のふぐ料理専門店の由来】

 

小林まさひろが結婚を機に、芸能界を引退し、赤坂8丁目にふぐ料理専門店を開いたのは、もうずいぶん昔の話である。

 

名前の参虎の由来であるが、虎フグの虎をあて字にして、今年もこの店に参りましたよおいしい 虎ふぐが・・・という気持ちで 参虎(さんとら)と決めた!と笑っていた、小林まさひろ。

 

赤坂のふぐ料理専門店 参虎は還暦を迎えて引退し、新たにふぐ料理が得意な居酒屋 参虎にリニューアルしている。

 

ふぐ料理専門店をやめたとしても、変えなかった参虎という名前。

彼の中では、非常にこだわりがあったのであろう。

 

小林まさひろが大腸がんで体調を崩し、末期だったため、ホスピス施設に入っていたとされるGWから休業をしていた。

 

追悼の意を込めて、居酒屋 参虎に行きたいと思う方は、ぜひご予約の電話をオススメする。

しばらくは、店主 小林まさひろの他界で営業を休む可能性も高いからである。

 

小林まさひろが最後に通っていたホスピス・・・。

末期がん患者が通う施設で、治療は前提とはしていない。

もう、間に合わないのである・・・。

 

死を意識していたであろう小林まさひろ。

彼の参虎に対する想いは、きっと誰かが引き継ぎ、最高のお店として残し続けてくれる・・・、そう期待している。

若干、高めの予算だが、ぜひ小林まさひろが経営していたお店、参虎に足を運んでみてはいかがであろうか?

 

最後までふぐ料理にすべてをかけた、小林まさひろさんのご冥福を、心よりお祈り申し上げます。


スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る