小林麻央 インタビュー内容に集まる注目!終活、遺言と様々な噂が広がる中、彼女が伝えたい内容は何だったのか⁉

小林麻央 インタビュー内容に集まる注目!終活、遺言と様々な噂が広がる中、彼女が伝えたい内容は何だったのか⁉123

小林麻央さんが日テレのドキュメンタリー特番『市川海老蔵に、ござりまする』でのインタビューに病室で応じたことが、かなり話題になっています。

乳がんが発覚してから、初めて公の場に姿を現す小林麻央さん。

今回は小林麻央さんが病室で行ったインタビュー内容にクローズアップしてみました。

《小林麻央 インタビューの内容に注目集まる》

小林麻央 インタビュー内容に集まる注目!終活、遺言と様々な噂が広がる中、彼女が伝えたい内容は何だったのか

小林麻央さんが『市川海老蔵に、ござりまする』の番組内でインタビューに応じることが注目を集めており、1月6日現在収録は終わっています。

しかし番組の放送は1月9日であるため、詳細は不明・・・。

 

おそらく、市川海老蔵さんが闘病中支えてくれたこと、子供達の面倒を見てくれたこと、いつも勇気づけてくれたこと・・・など家族や支えてくれた人に対する感謝の気持ちを話すのだと思います。

このブログを書いているのが1月6日で放送前のため、現段階では予想しか書けませんが、放送終了後には、小林麻央さんが話したインタビューの内容を掲載させていただきたいと思います。

 

6月に記者会見で発表された衝撃的な小林麻央さんの乳がん公表!!

肺や骨に転移していることを自らのブログ KOKOROで告白し、ステージⅣであることを話した小林麻央さんの声がテレビでまた見れると、誰が想像したのでしょうか?

あの素敵な小林麻央さんの声と笑顔にであると思うと、とても楽しみです。

 

放送終了後、小林麻央さんのインタビュー内容を掲載させていただくつもりでおります。

それまで、しばらくお待ちください。


スポンサーリンク




《小林麻央 インタビューに応じた理由》

小林麻央 インタビュー内容に集まる注目!終活、遺言と様々な噂が広がる中、彼女が伝えたい内容は何だったのか2

それに関しては、年末の番組に市川海老蔵さんのインタビューが報じられたことに理由があるようです。

なぜ、小林麻央さんも『市川海老蔵に、ござりまする』のインタビューに応じたのでしょうか?

 

しかし、実は違ったのです。

小林麻央さんはインタビューに応じたのではなく、インタビューを依頼した張本人なのです。

その理由を小林麻央さんはこのように話しています。

 

「年末年始、いくつかの番組で主人がインタビューに応えているのを見ていました。

性格上、いつでもNG質問がないことは知っていますが、私に関することも何でも答えている姿を見て、申し訳ないなぁありがたいなぁと思いました。

私にも何か少しでもできることがないかなと、思った時に、主人の密着番組のことが浮かびました」

 

骨に転移した乳がんによる激痛が襲う中、再入院して投与中の抗がん剤の副作用に襲われている小林麻央さん。

そんな病人が発する言葉には思えません。

こんなに病状が悪化し、究極体調が悪いにも関わらず、なぜ小林麻央さんは人のことを想えるのでしょうか?

 

小林麻央さん・・・本当に素敵な人です。

本当に素晴らしい女性だと思います!


スポンサーリンク




《小林麻央 インタビューは遺言・終活なのか?》

小林麻央 インタビュー内容に集まる注目!終活、遺言と様々な噂が広がる中、彼女が伝えたい内容は何だったのか3

そんなはずはありません。

ドキュメンタリーの内容が、小林麻央さんと市川海老蔵さんの夫婦愛や家族愛が感謝の気持ちでつながっている内容のため、そのように思われても仕方ないのですが、小林麻央さんは今でもいろいろな方法で回復を願って、治療に取り組んでいるのです。

 

ブログ KOKOROの掲載を収益目的だと冷めた言い方をした友人がいましたが、それは残念ながら合っていると思っています。

むしろ、相当な治療費を小林麻央さんがブログ KOKOROで稼いでいることには、個人的に賛同しますし、全国のブログ読者さんもそのように願っているのではないでしょうか?

残念ですが、小林麻央さんに対して直接的に力になれることは、それくらいしかないのですから・・・。

 

しかし、今回の小林麻央さんのインタビュー出演理由は、そんな金銭的な目的ではないと思っています。

具体的に日テレからいくらの出演料が支払われてるかは分かりませんが、それほど多額ではないでしょうし、ブログ KOKOROの広告収入で結構な金額の入金が見込まれている小林麻央さんであれば、金銭目的として、インタビューにわざわざ出演することも考えにくいのです。

 

そこで考えられるのが、インタビューに出演できるうちに、全国の人に自分の気持ちを伝えておきたい・・・という終活というか、遺言的なものではないか??ということなのです。

しかし、本当の答えは小林麻央さんにしか分かりません。

 

先述した小林麻央さんの言葉が本当であれば、決して今回のインタビューは終活でも遺言でもないはずです。

私は、酵素風呂に入ったり、つらい放射線治療に挑んだり、再入院して抗がん剤を再開している小林麻央さんが諦めたとは思っていません。

小林麻央さんは、回復の可能性が厳しいとは分かっていながらも、一日一日を大切に、前向きに治療に取り組んでいるのです。

 

終活や遺言という噂を私は信じたくありません。

小林麻央さんの回復に向かう、諦めない気持ちを信じていたいと思います。

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。


スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る