小林麻央 ブログこころ あぶない根拠と余命年内の関係性!服薬中止し、放射線治療を終えた12月現在、次にできることはあるのか⁉

みなまり 小池純輝との関係に驚くべき事実が!小池純輝の言う「みなまり」は双子のことではなかった!!

小林麻央さんのブログ KOKOROに「あぶない」のキーワードが浮上しています。
以前から余命は12月までで年内を意味する噂はありましたが、「あぶない」というキーワードが浮上したのは数カ月ぶりのこと。
小林麻央さんのブログ KOKOROに「あぶない」が浮上し理由として、考えられることをクローズアップしてみました。

◆小林麻央 ブログ KOKOROが「あぶない」と言われた最初の理由

最初に浮上したのは、おそらくフライデーが報じた腹水疑惑の画像ではないでしょうか?

小林麻央 ブログ KOKORO「あぶない」の理由が変わった!余命年内という四文字熟語が襲い掛かる12月現在の病状!
その画像が掲載された当初は、3人目の子供の妊娠と騒がれましたが、市川海老蔵さんの会見以降一変します。

今でこそ、小林麻央さんはブログ KOKOROで病状と心境を告白していますが、あの当時は憶測ばかりがネットを騒がせていた為、フライデーの言葉どおり『余命は3ヶ月』『夏までモタナイ』という噂が一気に広がったのです。

 

8月に入り、全国に衝撃を与えたブログ KOKOROの開始・・・。
次に『あぶない』と言われるきっかけになったのは、アグネスチャンに似ていると話題になった、ブログ KOKOROに掲載された2枚目の写真でした。

小林麻央 ブログ KOKORO「あぶない」の理由が変わった!余命年内という四文字熟語が襲い掛かる12月現在の病状!2

この写真で小林麻央さんに「あぶない」というキーワードが浮上するのです。
この画像はカツラを選んでいる時期の写真ですが、それから小林麻央さんは抗がん剤の副作用との闘いが始まります。
抗がん剤の副作用が始まった小林麻央さんの表情には、すでに眉毛やまつ毛はなくなり、別人の表情に変わっていきました。
そして、抗がん剤の副作用の1つとして、顔の黒ずみも合わせて起こったことが「あぶない」という噂に輪をかけてしまったのです。

そして・・・世間が小林麻央さんのブログ KOKOROを見て『あぶない』と騒いだ画像が公表されたのはこの頃でした。

小林麻央 ブログ KOKORO「あぶない」の理由が変わった!余命年内という四文字熟語が襲い掛かる12月現在の病状!3
「朝食食べたい」と食欲旺盛さをアピールした小林麻央さんですが、画像から伝わってくる印象が「あぶない」という言葉を復活させて、余命年内という噂をも確立してしまったのです。
小麻央さんにまつわる「あぶない」という噂・・・。
きっかけは、やはり小林麻央さんの表情を写した画像だったのです。

 


スポンサーリンク




◆小林麻央 ブログ KOKOROが「あぶない」と言われる12月現在の理由

小林麻央 ブログ KOKORO「あぶない」の理由が変わった!余命年内という四文字熟語が襲い掛かる12月現在の病状!111

『夏までモタナイ』と言われも、小林麻央さんが諦めることなく闘病生活を送っており、すでに12月を迎えました。

小林麻央さんはブログ KOKOROで相変わらず画像をアップしていますが、子供達と過ごす画像が多くなり、本当に母親として幸せを感じることができる、ほのぼのとした雰囲気が伝わってきます。

 

根治手術が不可能のため、人としての生活の質を維持するQOLの手術を終えた小林麻央さん。
その後は抗がん剤投与も中断し、副作用がなくなったせいで、いつもの小林麻央さんに写真も戻っていました。

眉毛やまつげも復活し、顔色もすっかり元の小林麻央さんに戻ったのです。

小林麻央 ブログ KOKORO「あぶない」の理由が変わった!余命年内という四文字熟語が襲い掛かる12月現在の病状!112

しかし、それにも関わらず、12月になった今も小林麻央さんから『あぶない』のキーワードは消えていません・・・というより、むしろ強くなっているのです。

以前のように、死相が見えなくなった小林麻央さんですが、なぜ『あぶない』の噂が消えないのでしょうか?

 

これはネットユーザーが多く検索することによって、浮上しているキーワードのため、正確な答えは分かりません。
ただ個人的な見解としては以下の点が原因だと思っています。

小林麻央 ブログ KOKORO「あぶない」の理由が変わった!余命年内という四文字熟語が襲い掛かる12月現在の病状!1123

抗がん剤投与を中断している。
②放射線治療を終了し、次の治療法が見つかっていない。
③温浴療法に取り組むも、効果が期待できない。
④ブログ KOKOROで、やたらと感謝の言葉が多く、ブログ自体が終活に見える。
⑤喉の痛みを訴え、長い間治らなかった。
⑥自身で『今は、誰かと数日後の約束をするまでの自信はないけれど』と弱気の発言をするようになった・・・

などです。
これは私が気になったことで、他にも気づかれた人もいるのではないでしょうか?

おそらくですが、小林麻央さんには『余命も末期で年内まで・・・』という噂が浮上しているのも影響していることでしょう。

 

12月現在、今現在も小林麻央さんに浮上している『あぶない』というキーワード・・・。
家族のためにも、新しく掲げた夢を叶えるためにも、吹き飛ばしてください!!
小林麻央さんから『あぶない』の言葉が消える日がくることを願っています。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 


スポンサーリンク




 


スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る