小林麻央 ブログ KOKOROで死相があると余命を予言した人物は誰か?予言の内容は本当に小林麻央の余命なのか、それとも・・・。

スーパームーン 2016年11月14日に地震を引き起こすのか?!願い事という夢あふれる話の陰に隠れる地震の恐怖に注目!10

小林麻央さんがブログKOKOROを毎日更新し、予想以上に多くの人が感動をしている、2016年9月現在。

小林麻央さんのブログKOKOROが更新されるたびに、私の携帯に通知が届きますが、本当に毎回勇気をいただいています。

しかし、そんな中、小林麻央さんのブログKOKOROで公表した「朝食」にまつわる記事で、彼女の余命を予言した・・・みたいな噂がネットで流れ、私の目にもキーワードとして入ってきました。

本当に小林麻央さんのブログKOKOROで死相が見えて、本当に彼女の余命は誰かに予言されてしまったのでしょうか?

そして、予言した人間とは誰のことを言っているのでしょうか?

今回は小林麻央さんがブログKOKOROを更新する中で、噂が広がっている「死相」疑惑と、余命を予言された噂にクローズアップしてみました。

《小林麻央 ブログKOKOROの朝食の記事で、死相が霊視された噂の真相?》

 

まずは、かなり話題になった、小林麻央さんのブログKOKOROの「朝食」に関する記事で掲載された写真をご覧ください。

この写真と、ブログ開始後の最初の方で掲載された黒髪の画像で「死相」の噂は広がりました。

 

小林麻央 ブログ KOKOROで死相があると余命を予言した人物は誰か?予言の内容は本当に小林麻央の余命なのか、それとも・・・。

 

これだけ、キーワードとして有名になってしまった「死相」・・・。

 

そもそも、死相の意味はご存知ですか?

初めて聞いたという方のために解説しますと、「死相」とはこのようなことを示します。

 

死相とは、字のごとく、死が近づいた時の顔つき!表情の雰囲気のことだと言われています。

もう少し具体的に言うと・・・

 

◆目の周りがくぼんで、眼球に光が見えず虚ろ

◆見るからに不健康で、今にも倒れて死ぬのではないか!と思わせるような雰囲気

◆今にも倒れそうなほど痩せてやつれている。

◆目の焦点が合っていない。

 

・・・という感じですね。

自分でも書いていて嫌になるような文章ですが、死相とはこんな感じのことを意味します。

 

 

さて、小林麻央さんに話を戻しましょう!!

確かに、ブログKOKOROにおける「朝食」の記事の写真を見る限り、確かに目の周りにくぼみが見えます・・・。

そこから「死相」が見える・・・という人の気持ちは、分からなくもありません。

 

なんですが、私は身内に乳がん患者がおりまして、小林麻央さんと同じように抗がん剤で闘っているのをずっと見てきました。

そして、身内を迎えに行く途中で、数十人のガン患者とすれ違いました。

なぜなら、抗がん剤を投与する部屋は独自に用意されており、そこには多くのガン患者の方がいらっしゃるからです。

 

そんな経験をした私が思うに、小林麻央さんの目の周りのくぼみは、抗がん剤の副作用として普通ですよ!

逆に、抗がん剤と投与している人で、目がイキイキと輝いていて、顔の色艶がいい人はいません!!

 

だから、抗がん剤の投与で、そうとう小林麻央さんの具合が悪いのは事実だと思いますが、イコールそれが小林麻央さんの「死相」にはつながらないのではないか??と個人的に思っています。

 

では、なぜ小林麻央さんはブログKOKOROで「死相」を霊視された・・・と噂が広がったのでしょうか?

実は、それはあるところで、情報が間違った方向に拡散されてしまったのです。

 

次に、その情報の流れをご説明させていただきます。

 

 


スポンサーリンク




 

《小林麻央  ブログKOKOROで余命が予言されたのは本当か?》

 

小林麻央 ブログ KOKOROで死相があると余命を予言した人物は誰か?予言の内容は本当に小林麻央の余命なのか、それとも・・・。3

 

先述しましたが、小林麻央さんのブログKOKOROにおける「朝食」の記事で、「死相」が見えるという人がいるのは事実だと思います。

確かに顔色は悪いですし、判断するのは個人の自由ですから・・・。

 

ですが、せれで霊視した・・・となると、「霊視って、誰が霊視したの??」と人物が特定されますよね?

実はここの場所が、情報と事実で食い違っているのです。

 

 

最初に小林麻央さんに関して霊視した人物を申し上げますと、その人の名前はスピリチュアルセラピストの裕実れいさんです。

その方は確かに霊視しています。

内容が正しいかどうかは別にして、確かに霊視し、自身のブログで霊視した内容を公表しているのです。

 

ただし、厳密に言うと霊視してはいません・・・。

「ん?」と思われたかもしれませんが、スピリチュアルセラピストの裕実れいさんが霊視したのは、小林麻央さんではなく市川海老蔵さんだからなんです。

 

 

霊視の内容を簡単に要約すると・・・

小林麻央さんと、市川海老蔵さんの結婚会見において、市川海老蔵さんに「女性の影が重なって見える」「そうとう女の人にひどい事をした」と霊視したのです。

これが正しいと私がコメントするつもりはありませんが、実際にその後、市川海老蔵さんには隠し子問題や、結婚前の女性問題に関するニュースが週刊誌で報じられました。

 

なお、スピリチュアルセラピストの裕実れいさん曰く、市川海老蔵さんに見える影は霊ではなく、生霊・・・。

いいようにされてきた女性たちが、市川海老蔵さんに対して恨みを抱いているマイナスなエネルギーになっている・・・という内容でした。

 

なお、その後に裕実れいさんはこのように話したのです。

仮に市川海老蔵さんに害が及ばない場合、パートナー(小林麻央さん)に病気などの害が及ぶ可能性が高い・・・と霊視したのでした。

 

 

・・・これで、話がつながったのではないでしょうか?

 

裕実れいさんは、市川海老蔵さんを霊視し、過去の女性問題の影が見えた・・・。

その影がパートナーに悪影響を及ぼす可能性がある・・・という霊視の内容が、あたかも『小林麻央さんが霊視された』かのように、広がってしまったのです。

 

 


スポンサーリンク




 

《小林麻央 ブログKOKOROで余命の予言や、死相が霊視された疑惑に関するまとめ》

 

小林麻央 ブログ KOKOROで死相があると余命を予言した人物は誰か?予言の内容は本当に小林麻央の余命なのか、それとも・・・。5

 

ということで、今回は小林麻央さんがブログKOKOROを更新している中で、浮上した「死相」に関する噂と、余命を霊視されたのか??という疑惑について整理してみました。

 

結局、小林麻央さんのブログKOKOROから、正式に死相が見ると発言した専門化もいませんし、ましてや小林麻央さんの余命が見ると予言した専門家もいません。

唯一いたのが、市川海老蔵さんにまつわる過去の女性問題が、パートナーである小林麻央さんに悪影響があるかも・・・と霊視した、スピリチュアルセラピストの裕実れいさんのみでした。

 

結局は、ネットで広がった噂が、いつのまにか一つに融合して、事実のように見える複合キーワードとして浮上したのです。

だから、小林麻央さんの死相は決まっていませんし、余命も予言されていません!!

 

ステージⅣであることが分かった小林麻央さんですが、何年も家族と一緒にいられる可能性は、決して0%ではないのです!!

小林麻央さん本人が、このブログをご覧になられているかは分かりませんが、私は小林麻央さんの回復と退院、そして夢にまでみた、家族で行くフランス温泉旅行も叶う!!と信じています。

 

だから、死相や余命という噂は気にせず、今は治療に専念してください。

乳がんステージⅣには、5年後の生存率という統計学的数値があります。

でも、確立は超えるためにあるのであり、記録は常に塗り替えられます!!

 

小林麻央さんが、乳がんステージⅣの生存率を大幅に更新し、「死相」や「余命」というキーワードを、意味の無いものにしてしまう日がくることを、本気で願っています!!

頑張ってください!!


スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る