小林麻央 余命は末期で12月!と年内の余命を断言する人が多数!信じたくない、その理由を追及してみた!小林麻央のブログ KOKOROから感じる病状は、余命年内を覆すことができるのか⁉

てるみくらぶ 計画倒産や詐欺の声多数!倒産のうわさは計画的なものか?今も消えない「てるみくらぶ」の噂の真相はいかに!!

小林麻央さんの余命は末期で12月終わり!と年内の余命を断言する人がネットで急増しています。
その意見を否定するつもりはありませんが、余命が12月までの年内!と断言するには、何か根拠があるはず・・・。

とは言っても、その人たちが小林麻央さん本人に会って、現在の病状を把握しているとも思えません。
今回は『小林麻央さんの余命は12月までの年内!!』と断言する人が、どういう根拠で言っているのか?ブログ KOKOROで判断できる、現在の病状を元に分析してみました。

◆小林麻央 余命は12月で年内の理由《写真》

小林麻央 余命は末期で12月!と年内の余命を断言する人が多数!信じたくない、その理由を追及してみた!小林麻央のブログ KOKOROから感じる病状は、余命年内を覆すことができるのか

先述した通り、小林麻央さんの余命は12月で年内と断言する人の多くが、視覚的なもので判断している場合が多いです。

それは週刊誌がスクープした画像ではなく、小林麻央さん自身がブログ KOKOROで掲載している自身の画像です。
最初にカツラの画像が公開され、半分社会現象になるほどの反響を呼びました。

その後『朝食食べたい』というタイトルの記事は、内容は食欲旺盛なことが書かれている反面、小林麻央さんの顔は抗がん剤の副作用で黒く見えたため、「死相」の噂が浮上し、ネットで炎上したのです。

小林麻央 余命は末期で12月!と年内の余命を断言する人が多数!信じたくない、その理由を追及してみた!小林麻央のブログ KOKOROから感じる病状は、余命年内を覆すことができるのか2
小林麻央さんに関して、当初は余命は3カ月や夏まで・・・と言われており、その根拠もフライデーが報じた腹水疑惑画像が理由です。
そして9月にブログ KOKOROで掲載された「朝食食べたい」の画像が9月・・・。
その二つの噂を合わせると9+3=12となります。

小林麻央さんの余命が12月までの年内と言われる噂・・・。
噂を流したのが私ではないので、絶対的な理由はありませんが、最初に感じたのは小林麻央さんの写真の変化だと思っています。

 


スポンサーリンク




◆小林麻央 余命は12月で年内の理由《更新頻度》

小林麻央 余命は末期で12月!と年内の余命を断言する人が多数!信じたくない、その理由を追及してみた!小林麻央のブログ KOKOROから感じる病状は、余命年内を覆すことができるのか7

もう一つはブログ KOKOROの更新頻度です。
それは字のごとく、小林麻央さんがブログ KOKOROを更新する頻度を意味しているのですが、更新回数は数字なので、一番分かりやすいでしょう。

まずは10月に小林麻央さんのブログ KOKOROが更新されている回数を表しているのが、この表です。

小林麻央 余命は末期で12月!と年内の余命を断言する人が多数!信じたくない、その理由を追及してみた!小林麻央のブログ KOKOROから感じる病状は、余命年内を覆すことができるのか10

次は11月・・・一気に減少しているが見えるはずです。
11月は半月ほど、ブログ KOKOROの更新を休んでいます。

小林麻央 余命は末期で12月!と年内の余命を断言する人が多数!信じたくない、その理由を追及してみた!小林麻央のブログ KOKOROから感じる病状は、余命年内を覆すことができるのか111

芸能人が広告収入目的や自身の宣伝目的で行っていると言われるアメブロ・・・。
小林麻央さんの場合は、広告収入目的で、支払先は高額な治療費や子供のための貯金だと言われています。

これに関して悪く言う人がいますが、私はぜんぜんOKだと思っています。
小林麻央さんにはかなりの高額医療費がかかっていると思うので、自身で治療費を稼ぎたいと思うのは当然!!
自身の乳がん治療のため、家族に迷惑をかけないようにするのは普通の心理でしょう。

なので、小林麻央さんにとってみれば、ブログ KOKOROの記事更新こそが、唯一の仕事になるのです。
しかし、11月は更新が半分休みました。

 

11月の更新を休んだ理由は、もちろんお金に余裕があったからではありません。
おそらくですが、ブログ KOKOROを更新できないほど、体調が悪かったのだと思います。

ご自身のことを思い返してください。
体調不良で会社や学校を休んだとき、同僚が家族、彼氏や彼女が、心配してメールやラインを送ってきてくれた時ありませんでしたか?

気持ちはうれしいのですが、本当に体調が悪い時は、スマホの画面すら見れず、場合によっては着信音を消したり、電源を切ったりしますよね??
本当に体調が悪い時、電子機器はとても見れないのです。

それが小林麻央さんの場合、11月だったのだと思います。
10月は毎日のように更新していたブログ KOKOROが突然半分になったら、誰だって心配になりますからね・・・。

それで小林麻央さんの余命は12月までで、年内・・・という噂が広がったのではないでしょうか?
しかし、その理論に基づけば、気にしなくていいと思っています。

最後に、2016年12月の小林麻央さんのブログ KOKOROの更新頻度をご覧ください。
しっかり、更新回数は元に戻っています。

小林麻央 余命は末期で12月!と年内の余命を断言する人が多数!信じたくない、その理由を追及してみた!小林麻央のブログ KOKOROから感じる病状は、余命年内を覆すことができるのか⁉12

その後12月に関しては少し更新を休みましたが、1月に入ってから、更新頻度に関しては絶好調のレベルにまで戻りました。

小林麻央 余命は末期で12月!と年内の余命を断言する人が多数!信じたくない、その理由を追及してみた!小林麻央のブログ KOKOROから感じる病状は、余命年内を覆すことができるのか⁉12333
1月のブログ KOKORO・・・更新頻度は以前のように戻っていて安心なのですが、文面が痛々しい内容に変わってきています。
骨の痛みの辛さや、辛く嫌な思い出いっぱいの放射線治療の再開など、小林麻央さんの病状について赤裸々に書かれているのです。

それでも日々更新する小林麻央さん・・・頑張っているから大丈夫!!そうポジティブに考えたいものです。

 


 

スポンサーリンク




◆小林麻央 余命は12月で年内の理由《服薬中止》

小林麻央 余命は末期で12月!と年内の余命を断言する人が多数!信じたくない、その理由を追及してみた!小林麻央のブログ KOKOROから感じる病状は、余命年内を覆すことができるのか145

12月現在になった今も消えることがない、小林麻央さんの余命年内の噂・・・。
個人的にはこの要因が一番気になります。

服薬中止と一つの言葉でまとめてしまいましたが、気になるのは、小林麻央さんの治療方法がいろいろと変わっていることです。
このことは、予想ではなく、小林麻央さんがブログ KOKOROで告白しているので、まさに真実・・・。
細かく説明すると、かなりの長文になってしまうので、ここでは簡単に要約します。

最初の衝撃はQOLの手術でした。
手術成功を聞くと良さそうに聞こえますが、それは乳がんを治す手術ではなく、痛みなどから解放されて人間らしい生活をするための手術を意味します。

このころから、緩和ケアの噂が浮上し、極め付けは抗がん剤の中止でした。
もちろん、がんの治療=抗がん剤と断言することはしませんが、素人の頭では抗がん剤くらいしか分からないため、抗がん剤の投与を中断したと聞くと、治療を断念した・・・と判断してしまうのは仕方がないことなのです。

そこから、小林麻央さんにまつわる緩和ケアの噂が徐々に強まり、最近は体調不良を訴えて、飲み薬とサプリメントの服用を中止を発表したのです。
何かが原因で体調不良を起こしている・・・ということに対する原因追及なのは分かりますが、抗がん剤を中断し、飲み薬もサプリメントの服用を中止するということは、何もしていないことも考えられます。

温浴治療をしていると話題になっていますが、この治療法でがん細胞が消滅するとは思えません・・・。

小林麻央 余命は末期で12月!と年内の余命を断言する人が多数!信じたくない、その理由を追及してみた!小林麻央のブログ KOKOROから感じる病状は、余命年内を覆すことができるのか222

いろいろと書いてしまいましたが、私が一番不安なのは、小林麻央さんが告白している治療方法が劇的に変化しており、治療から緩和に移行しているように思えることです。
もちろん余命は12月までで、年内だとは思いたくありません。

 

◆小林麻央 1月になり余命年内を否定!しかし・・・

小林麻央 余命は末期で12月!と年内の余命を断言する人が多数!信じたくない、その理由を追及してみた!小林麻央のブログ KOKOROから感じる病状は、余命年内を覆すことができるのか⁉200300

 

小林麻央さんの余命について、ずっと年内あぶないといわれて続けていました。
根拠かあったのか?根拠はないのか??理由は分かりませんが、やたらと12月までの余命で年内があぶない・・・と言われ続けたのです。

そして、今日は1月9日・・・。
小林麻央さんは余命12月の年内までの予想を見事に裏切り、なんと今日はテレビに出演します。
よる10時~放送される市川海老蔵さんの密着番組に、小林麻央さんのインタビューが放送されるのです。

残念ながらインタビューの取材も病室・・・
再入院してから体調不良と、全身の骨の痛みを訴え続けている小林麻央さんですが、先日のブログでとうとう放射線治療の再開を書いていました。

あれだけ、喉の痛みを訴えて辛い思いをした放射線治療・・・。
放射線治療の副作用をも上回る骨の痛みなのです。

 

小林麻央さんは余命年内を見事に否定しました。
しかし2017年1月9日になった現在も、小林麻央さんの病状は悪化しているようで、回復の兆しは見られません。
病状の辛さと骨の痛みが綴られるブログ KOKORO・・・。
今後も応援しながら、見守っていきたいと思います。

頑張れ小林麻央さん!!
諦めないで!!

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。


 

スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る