小林麻央 新薬の値段に驚愕!新薬のオプジーボは値段以上の奇跡を小林麻央にもたらすのか?!クリスマスを子供と過ごす夢に、ともに闘う新薬にクローズアップ!!

小林麻央 再入院した12月!11月からの体調不良は改善せず、再入院の決断!クリスマスも病院で祝うことになってしまうのか?!

小林麻央さんが新薬投与を開始し、その値段に驚愕!!という情報がネットで騒がれています。

その新薬とはオプジーボという、聞き慣れない薬!!

多くの末期がん患者に奇跡をもたらした、新薬オプジーボですが、何よりもおどろくのが値段です!!

今回は小林麻央さんが投与を始めたと噂の、新薬オプジーボの値段や奇跡の効果にクローズアップしてみました。

 

★小林麻央 新薬オプジーボとはどんな薬?

抗がん剤という言葉は、知らない人はいないでしょう。

抗がん剤には数え切れない副作用があることでも有名・・・。

 

そんな中、新薬オプジーボは奇跡の薬として、登場しました。

小林麻央 新薬の値段に驚愕!新薬のオプジーボは値段以上の奇跡を小林麻央にもたらすのか?!クリスマスを子供と過ごす夢に、ともに闘う新薬にクローズアップ!!

横文字のオプジーボですが、実は本庶佑さんという日本の免疫学者が最初に開発したと言われています。

免疫細胞が持つPD-1という、役割不明なたんぱく質を発見し、マウスを使って実験。

 

共同開発を提案した本庶佑さん・・・しかし日本の製薬会社全部が共同開発を拒否!!

そんな中、アメリカの研究者とベンチャー企業と協力して、オプジーボが生まれたのです。

 

医学用語を駆使しして難しく説明するつもりはありません。

本当に簡単に簡単にオプジーボを説明するとこうなります!!

 

『オプジーボとは免疫細胞の威力を高めて、悪いがん細胞を撃退していく!という薬です!!』

意味分かりましたか??

正義の味方細胞(免疫細胞)と悪者細胞(がん細胞)がいると仮定すると、分かりやすいのですが、ガン患者の体内では免疫細胞とがん細胞が戦っています。

悪者のがん細胞は、正義の味方細胞・・・つまり免疫細胞の持っているチカラを、がん細胞が持っているブレーキで威力を弱めて、そのスキに自分が悪さをしているのです。
ここで、奇跡の新薬オプジーボが登場します!!

オプジーボは免疫細胞を助け、オプジーボは、がん細胞が使っているブレーキを無効化してしまうのです!!

 

オプジーボの助けをもらった免疫細胞は思う存分免疫力を発揮!!つまり、わるいがん細胞を抹殺しようと頑張るわけです!!

少し、マンガチックになりましたが、分かりやすかったのではないでしょうか?

 

オプジーボ!!これぞ、まさに奇跡の援軍なんですね。

 

そんなオプジーボですが、副作用がないわけではありません。

副作用は全員ではありませんが、10人に1人の割合で副作用が現れます。

抗がん剤が10人中6人の副作用であることを考えると、発生率は6分の1・・・。

それだけ、副作用が少ないのは、これまた奇跡なんですね。

 

ちなみに、オプジーボの副作用とは・・・

かゆみ、咳、呼吸困難、発熱、肺の音異常が報告されており、ごく稀に・・・糖尿病、大腸炎、下痢、肺炎などの肺機能障害、甲状腺機能障害、

肝機能障害が起こる場合もあるそうです。

 

そして、奇跡の新薬オプジーボも、苦手な分野も実はあります!!

腎臓ガンやホジキンリンパ腫では効果が見られるものの、膵臓がんや前立腺がん、大腸がんは思うように効かないという報告があるのです。
さすがのオプジーボと言えども、万能薬ではないということですね。


スポンサーリンク




★小林麻央 新薬オプジーボがもたらした奇跡

オプジーボがもたらした奇跡は多く報告されてきています。

小林麻央 新薬の値段に驚愕!新薬のオプジーボは値段以上の奇跡を小林麻央にもたらすのか?!クリスマスを子供と過ごす夢に、ともに闘う新薬にクローズアップ!!2

国内で有名なのは、森元首相ではないでしょうか?

肺がんの末期となった森さんは、肺の摘出手術も受けます。

 

しかし摘出後も再発・・・。

その時、医師から余命宣告までされたとのこと。

 

ちょうと、その年の12月にオプジーボが保険適用となり、森さんは投与を決意します。

さすがは、元首相・・・高いオプジーボも払えたということなのでしょう。

ちなみに、オプジーボの保険適用が認められているのは、肺がんと皮膚がんです。

 

森さんがオプジーボを投与後は・・・もうお分かりですよね??

奇跡的に回復して、現在も元気に活動されています!!

 

そして、もう一つはアメリカの研究チームの報告でした。

ステージⅣの乳がんの末期患者21人に、オプジーボと同じような新薬を投与したところ、4分の1以上の患者に効果があり、そのうち2人はガン細胞が縮小、2人は検査でがん細胞が検出されない「寛解」と呼ばれる状態になったそうです。

 

オプジーボはまさに奇跡をもたらす新薬!!

副作用はあるものの、末期がんで他界するよりはいいのです。

 

悪性皮膚ガンで余命半年の患者の体内からガン細胞を消し去った!!または、抗がん剤が効かない患者や末期の肺がん患者の死亡リスクを4割減らした・・・などと、多くの奇跡が報告されているオプジーボ・・・。

 

これを小林麻央さんが投与しないわけがないのです。

しかし、ここで忘れてはいけないのが、オプジーボの弱点・・・。

オプジーボの弱点は副作用ではありません。

新薬としての値段だったのです・・・。

 

★小林麻央 新薬の値段!オプジーボを投与し続けられるか?

小林麻央 新薬の値段に驚愕!新薬のオプジーボは値段以上の奇跡を小林麻央にもたらすのか?!クリスマスを子供と過ごす夢に、ともに闘う新薬にクローズアップ!!3

ブログKOKOROで月に1000万円以上稼いでいると言われる小林麻央さんなら、投与し続けるでしょう・・・。

噂ではありますが、オプジーボ投与の医療費を稼ぐために、ブログKOKOROを始めたのでは??という噂も流れています。

 

私からしてみれば、そんなきっかけはどうでもいい話!!

一番大切なのは、小林麻央さんがオプジーボを投与し続けて、奇跡をもたらすことです。

 

ちなみに、オプジーボの最大の弱点は、値段です。

100mgで約73万円という驚愕は価格で、体重60キロの人が1年投与すると3500万かかります。

 

ちなみに、2017年春から25%値下げするとの話ですが、3500万の25%オフと聞いても気休めでしかありません。

先述しましたが、小林麻央さんの乳がんの場合、オプジーボは保険適用外・・・。

高額医療費制度を使用しても、いかに高額かはご理解いただけると思います。

 

もう一度書きますが、なんとしてでも小林麻央さんはオプジーボを投与し続けるはずです。

しかし、一般のサラリーマン家庭の方で家計が苦しい方は、残念ですがオプジーボ投与を断念する可能性もあるでしょう・・・。

 

そこが、オプジーボの最大の弱点なのです。

 


スポンサーリンク




 

★小林麻央 新薬がもたらす家族でのクリスマス!

小林麻央 新薬の値段に驚愕!新薬のオプジーボは値段以上の奇跡を小林麻央にもたらすのか?!クリスマスを子供と過ごす夢に、ともに闘う新薬にクローズアップ!!5

小林麻央さんが投与する、奇跡の新薬オプジーボ!!

小林麻央さんはQOLの手術を成功し、夢に見ていた運動会に行くことを達成しました。

 

子供の運動会を見に行くことは、健康な方であれば、いわゆる日常の出来事・・・。

しかし、小林麻央さんにしてみれば、どんあことより大切な時間だったのです。

 

何気なく生きている時間の大切さを、小林麻央さんのブログKOKOROから日々教えていただいている気がします!!

次はクリスマス!!

 

歌舞伎の一家ですが、市川海老蔵が12月生まれであることから、クリスマスを大切にしているという市川海老蔵家!

昨年のクリスマスは病院で一緒に過ごせなかったと後悔している小林麻央さんだけに、市川海老蔵も力を合わせて、絶対に子供と一緒に過ごすはずです!!

 

2016年のクリスマス!!小林麻央さんと市川海老蔵さん夫婦には最高の最高のクリスマスになるはずです!

オプジーボがもたらす奇跡!!2017年も2018年も・・・信じていたいと思います。


スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る