小林麻央 退院し10月の運動会に第二子と共に参加できたのか?!ブログ KOKOROで見る食事の写真や言葉から、囁かれる退院の真相は!?退院は回復ではなく、終末医療を行う為なのか・・・

小林麻央 インタビュー9日放送の番組にかける意気込みと家族への想い!終活などではない!!2

小林麻央さんが退院し、10月の運動会に第二子 勸玄くんと運動会に行ったのでは??と噂が広がっています。

おそらくですが、小林麻央さんのお子さんの運動会は10月8日とも言われており、それが正しければ今日ということになります。

今回は、小林麻央さんがブログ KOKOROで掲載した食事の写真から噂されている、すでに退院していること、そして10月の運動会を見に行けたのか??について、注目してみました。

《小林麻央 退院している噂は本当なのか!?》

 

小林麻央 退院し10月の運動会に第二子と共に参加できたのか?!ブログ KOKOROで見る食事の写真や言葉から、囁かれる退院の真相は!?退院は回復ではなく、終末医療を行う為なのか・・・5

 

私の見解ですが、おそらく本当です・・・。
つまり、10月8日現在、小林麻央さんはすでに退院していると思われ、そして今後は入院する予定もないであろう・・・と思っています。

 

『退院!?良かった!!』と思うのが普通ですが、小林麻央さんの場合は残念ながら違います・・・。
まず、その理由を説明する前に、小林麻央さんが退院した思う根拠についてまとめさせていただきます。

 

(退院したと思う理由①)

小林麻央さんがブログ KOKOROで書いている文章です。
退院したな・・・と思う箇所を引用したので、ご覧ください。

『通院していると、当然、入院棟の看護師さん達には会えません。


入院中は、ある意味、一番「底」の状態の身体でお世話になるので入院はしたくないけれど、もう会えないのも寂しいものですね』

⇒通院の場合、入院棟の看護師には会えず、もう会えないのは寂しい・・・ということから、もう入院はしない・・・つまり、退院していることを伺える。

 

 


スポンサーリンク




 

(退院したと思う理由②)

同じくブログ KOKOROでの文章ですが、こちらは写真と文面の両方で判明しました。

まずは、病院の食事の写真です。
すべてのお皿はトレーに入っています!!運び易いようにです。

 

小林麻央 退院し10月の運動会に第二子と共に参加できたのか?!ブログ KOKOROで見る食事の写真や言葉から、囁かれる退院の真相は!?退院は回復ではなく、終末医療を行う為なのか・・・

 

そして、次に小林麻央さんはある食事に関して、こう書いています!

『徹底して塩分を控えるのは大変ですが、家では、なるべく!自然と、食べる時もゆっくりになります。』

そして、アップされた食事の写真がこちら・・・。

 

小林麻央 退院し10月の運動会に第二子と共に参加できたのか?!ブログ KOKOROで見る食事の写真や言葉から、囁かれる退院の真相は!?退院は回復ではなく、終末医療を行う為なのか・・・2

 

病院食より豪華になり、食器も明らかに変わっています。
そして、病院独自のトレーもありませんし、撮影時の照明も異なります。
つまり、完全に別の場所で撮影されているのです。

 

私は医師でも栄養士でもないので、この食事が小林麻央さんの食事として適切かどうかは分かりませんが、少なくてもかなり上手な人が料理していることが伝わってきます。
おそらく、お手伝いさんではないでしょうか?

 

どちらにせよ、10月8日現在、小林麻央さんは自宅か実家にいるのは間違いないと思います。

 

家族と一緒にいれるのは最高に幸せでしょうし、その時間こそが最高の宝物・・・。

 

小林麻央 退院し10月の運動会に第二子と共に参加できたのか?!ブログ KOKOROで見る食事の写真や言葉から、囁かれる退院の真相は!?退院は回復ではなく、終末医療を行う為なのか・・・11
しかし、心配されることもあるのです。
それは終末医療の噂・・・、果たしてどうなのでしょうか?

 

次に、退院したと思われる小林麻央さんの、自宅での終末医療の可能性について、考えてみました。

 


スポンサーリンク




 

《小林麻央 退院は10月で、終末医療が目的なのか?》

 

小林麻央 退院し10月の運動会に第二子と共に参加できたのか?!ブログ KOKOROで見る食事の写真や言葉から、囁かれる退院の真相は!?退院は回復ではなく、終末医療を行う為なのか・・・123

 

 

分かりません・・・信じたくありませんが、残念ながら可能性も消せないのです。

それは、小林麻央さんがブログ KOKOROで告白したQOLを目指した手術から、予想できてしまうのです。

 

手術の成功が発表されましたが、小林麻央さんが受けた手術は、根本からがんの完治を目指す根治手術ではなく、QOLを目指した「局所コントロール」!!
つまり、「Quality Of Life」を目指した手術のため、治療というより、生活の充実を優先させることが目的であり、小林麻央さんが「生きていてよかった」と満足し、ストレスを感じない生活を迎えられるために施された手術なのです。

 

つまり、治療はしておらず、小林麻央さんの苦しみを軽減する手術にしか聞こえてきません。

 

小林麻央 退院し10月の運動会に第二子と共に参加できたのか?!ブログ KOKOROで見る食事の写真や言葉から、囁かれる退院の真相は!?退院は回復ではなく、終末医療を行う為なのか・・・10

 

私の予想が正しい場合、小林麻央さんは今後の手術は難しいことになります。
しかしそれを正しいと思った瞬間、自宅での終末医療になってしまうのです。

とても悲しいことなので、終末医療の言葉の意味は書きませんが、なんとなくイメージができると思います。

 

でも、小林麻央さんは諦めていません!!

残念ながら、マスコミや他の人の目があることから、ブログタイトルで書かせていただいた運動会に参加はしていないと思われます。

 

奇跡を起こして来年の運動会こそは!!
是非、諦めないでください。

 

小林麻央 退院し10月の運動会に第二子と共に参加できたのか?!ブログ KOKOROで見る食事の写真や言葉から、囁かれる退院の真相は!?退院は回復ではなく、終末医療を行う為なのか・・・254

 

退院して、自宅にいれば、生き続ける理由を毎日発見できるはずです!

 
小林麻央さんの回復!!難しくても、可能性は決して0%ではありません!!

私も、最後まで諦めずにブログを通じて、小林麻央さんを応援しています!!

 


スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る