小池百合子 政治資金の問題で、都知事選の辞退の噂が浮上している!果たして、彼女にまつわる政治資金問題は真っ黒で、本当に都知事選辞退はありえるのだろうか?

安田美沙子 旦那と離婚の可能性浮上!ゲス不倫発覚で膨大な慰謝料か⁉子供の未来が心配される中、二人の決断に注目が集まる!3

小池百合子にまつわる政治資金問題。

舛添要一が政治資金の問題で辞任した事件から、すぐに今度は小池百合子に同じような政治と金問題が浮上しているのである。

小池百合子の都知事選をも辞退させるほど、影響力が強いと思われる、彼女の政治資金問題にクローズアップしてみた。

週刊文春が早くも取り上げた、小池百合子の政治資金問題の内容とは?


スポンサーリンク




【小池百合子 辞退を招くか?政治資金問題】

小池百合子 政治資金の問題で、都知事選の辞退の噂が浮上している!果たして、彼女にまつわる政治資金問題は真っ黒で、本当に都知事選辞退はありえるのだろうか?5

舛添要一を都知事を辞任させた政治資金問題。

そんな中、次の都知事選立候補で注目されている小池百合子にも、同じような政治資金問題が浮上しているのである。

 

小池百合子に言われいる政治資金問題は、どのようなものであろうか?

週刊文春が特集した、小池百合子の政治資金問題を分かりやすく箇条書きでまとめてみた。

 

●2012年3月12日と6月25日、都内のホテルで開かれた「Y’sフォーラム」と称される政治資金パーティに関して、収支報告書の収入欄に、この2回のパーティの記載はなく、なぜか支出欄に「会議費」としてのみ記載されている。

⇒政治資金規正法違反の可能性、公職選挙法違反の可能性の浮上

●小池百合子の政治資金管理団体 「フォーラム・ユリカ」から「郵送料」の名目で、郵便局および金券ショップへ220万円を支出している。

●小池百合子は自著「女子の本懐」を政治資金の書籍費から出している可能性が出てきている。

⇒印税収入、本の売り上げで収入を得ていた可能性も浮上。

●H26年には、備品として22万円と32万という、非常に高価な物品購入をヨドバシカメラで購入しているが、何を買ったのか分からない。

 

・・・という感じで、早くも多くの政治資金問題が浮上しているのである。

これが本当だった場合、小池百合子は都知事選立候補を辞退するどころか、議員の辞職にも追い込まれる辞退になりそうである。


スポンサーリンク




【小池百合子 政治資金問題で果たして辞退するのか?】

小池百合子 政治資金の問題で、都知事選の辞退の噂が浮上している!果たして、彼女にまつわる政治資金問題は真っ黒で、本当に都知事選辞退はありえるのだろうか?8

分からない。

しかし、小池百合子の性格と今までの行動を見ると、辞退しないような気がする。

 

ただ、個人的には小池百合子は都知事選を辞退したほうがいいと思っている。

それは、彼女が都知事に不向きとか、小池百合子が掲げる政策が悪い・・・といった、政治的な観点ではない。

 

なぜなら、小池百合子が都知事になった瞬間、週刊誌は飛ぶように売れて、毎週のように小池百合子の政治資金問題が浮上し、毎回議会で攻められて、辞任要求の声が上がる可能性が非常に高いと思うからである。

 

都民も、国民も第二の舛添要一は必要ない。

むしろ、金にクリーンな都知事を求めているはずである。

 

そう考えた場合、少し小池百合子には重荷ではないだろうか?

そんな風に思えて仕方ない。

 

今後も、週刊文春が何度かに渡って、小池百合子の政治資金問題『金と政治』ネタを書いてくると思われる。

果たして、これに対して小池百合子本人と、国民はどのように反応するのであろうか?

新しい都知事が誕生するまで、じっくりと見守っていたいと思う。

 

 

それにしても、小池百合子にまつわる政治資金問題。

いくらなんでも、浮上するまでに早すぎる。

まさに、週刊文春恐るべし!!である。


スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る