梅宮辰夫 現在の病状(十二指腸がん)とステージ、余命について予想してみる!梅宮アンナの会見ですべてが判明する!

小林麻央 インタビュー内容に集まる注目!終活、遺言と様々な噂が広がる中、彼女が伝えたい内容は何だったのか⁉123

梅宮辰夫の十二指腸がんが告白され、早くも現在の病状が心配されている。
梅宮アンナの会見によって、明らかになると思われる梅宮辰夫の現在の病状。
果たして、梅宮辰夫の十二指腸がんのステージと、彼に残された余命はどれくらいなのであろうか?
梅宮アンナの会見前、分かっていることを、ここで整理したいと思う。

【梅宮辰夫 がんは初めてではなかった】

梅宮辰夫 現在の病状(十二指腸がん)とステージ、余命について予想してみる!梅宮アンナの会見ですべてが判明する!2

梅宮辰夫の十二指腸がんが公表され、梅宮アンナの会見に多くの報道陣が集まると思われる。
しかし、梅宮辰夫自身は、実は以前にも大きなガンを患っていた。

 

それは、1974年のことだった。
派手な日常生活を送っていたせいか??睾丸腫瘍と診断され、なんとがん細胞は肺にまで転移したのである。
いわゆる末期がんで、その時医師から梅宮辰夫に伝えられた内容は余命3ヶ月だった。
余命3ヶ月・・・いかに末期がんはご理解いただけると思う。

 

しかし、梅宮辰夫の強靭な体力と鋼の精神力で、抗がん剤に打ち勝ち!なんと病気は奇跡的に回復したのであった。
そして、今回の十二指腸がんは2回目のがんということになるのである。
しかし、現在の梅宮辰夫は78歳・・・。

現在の彼に強靭な体力と鋼の精神力を求めるのは難しいであろう。
果たして、彼は十二指腸がんに勝てるのであろうか?

 

 


スポンサーリンク




【梅宮辰夫 現在の病状(十二指腸がん)のステージと余命の予想】

梅宮辰夫 現在の病状(十二指腸がん)とステージ、余命について予想してみる!梅宮アンナの会見ですべてが判明する!35
自分で書いておきながら、ヒドイ文面だと思っている。
なぜならば、十二指腸がんの恐怖を知っているからである。

 

ここで、簡単に十二指腸がんを解説することにしよう!
なんとなく聞いたことがあり、それでいて意味は分かっていない言葉、十二指腸・・・。

十二指腸とは、胃と小腸とを結ぶ消化管で、25~30cm程の長さがある。
指を12本分横に並べた長さに等しいということで『十二指腸』呼ばれたのが、名前の由来!!

つまり、その十二指腸にがん細胞があることが、十二指腸がんであり、一番の怖さは初期症状がないことである。

 

初期症状がないがんほど、恐ろしいものはない。
検査を怠っていると、症状が出始めた時は、すでに末期になっている可能性が極めて高いのである。
ちなみに十二指腸がんの症状には、腹痛、吐き気、貧血、体重減少、下痢などがある。

 

梅宮アンナの会見が行われるまで梅宮辰夫の十二指腸がんのステージに関して、軽はずみな発言はできないが、末期まで進行していた場合、5年後の生存率は20%と、かなり絶望的な余命である。

 

 

【梅宮辰夫 現在の病状にあつまる不安】

梅宮辰夫 現在の病状(十二指腸がん)とステージ、余命について予想してみる!梅宮アンナの会見ですべてが判明する!3
乳がんを発表した小林麻央・・・。
そして旦那、市川海老蔵の会見は全国で注目を集めた。

しかし、その時市川海老蔵は小林麻央の乳がんのステージや余命はコメントしていない。
ステージを発表した瞬間、今の時代はネットで視聴者が余命を調べられるのである。

 

《追記》

梅宮アンナの会見が行われ、梅宮辰夫のステージは1か2・・・。
12時間にも及ぶ手術も無事に成功している・・・とのことだった。
現在は自宅療養しており、ひとまず安心した・・・。

 

本当に良かったと思う!!
また、梅宮辰夫のダンディさをテレビで見れる日を楽しみにしている!!

 


スポンサーリンク




 


スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る