極楽とんぼ 山本の被害女性が今!名前を検索され、注目を集めている!その理由とは!!

張本勲 サンデーモーニングで中央大学に今日謝罪するか注目集まる!?自分に渇か、それとも降板するのか・・・。2

極楽とんぼ 山本圭一がテレビに復帰し、注目を集めている。

しかし、同時に注目を集めている人物がもう1人いる!

それは極楽とんぼ 山本圭一の事件の被害を受けたと言われている女性である。

事件の被害女性の名前が判明したと言われているが、それは事実なのであろうか?

今回は、極楽とんぼ 山本圭一事件の被害女性の今にクローズアップしてみた。

【極楽とんぼ 山本圭一事件 被害女性の名前】

極楽とんぼ 山本の被害女性が今!名前を検索され、注目を集めている!その理由とは!!3

山本圭一が芸能界から消えるきっかけとなった、アノ事件。

未成年の女性にみだらな行為をしたとして、話題になったアノ事件である。

 

当時、未成年だったと言われる女性も現在は立派に成人しており、おそらく結婚もしているかもしれない。

 

極楽とんぼ 山本圭一がテレビに復帰するにあたり、山本圭一の事件を振り返ると同時に、被害女性についても検索が急上昇している。

 

検索内容としては、アノ時の極楽とんぼ 山本圭一の被害女性の今と、名前である。

果たして、被害者女性の名前は判明しているのであろうか?

 

結論から言うと、不明である。

ネットでは大門美奈という名前の風俗嬢であるような噂があり、顔写真まで掲載されているが、信憑性はイマイチであるため、当ブログでは掲載を自粛した。

 

今後、極楽とんぼ 山本圭一がテレビに出演するたびに、被害女性の名前は今後も注目されるであろう。

しかし、本人が『あの時の未成年、私です!!』と名乗らない限りは謎のままであると思われる。

 


スポンサーリンク




 

【極楽とんぼ 山本圭一事件 被害女性の今】

極楽とんぼ 山本の被害女性が今!名前を検索され、注目を集めている!その理由とは!!5

アノ時の極楽とんぼ 山本圭一の事件にはいろいろなことが噂されている。

 

久本雅美が創価学会に勧誘した、ココリコ遠藤に断れた腹いせとして、陰で強力した極楽とんぼ 山本圭一に対して仕掛けたハニートラップという噂。

そして、小林麻耶に手を出したと言われる極楽とんぼ 山本圭一に対して、不倫相手だった島田伸助が圧力で干したという噂など、様々である。

 

しかし一番可能性的に高いと言われいるのが、同意の上行為を行った被害女性の当時の彼氏が、怒り狂い!慰謝料目的で、極楽とんぼ 山本圭一に慰謝料を払え!!脅迫したという予想である。

しかし、実際に脅迫は失敗し、報復を誓った彼氏が被害女性と組み、被害届を出したと言われる説である。

 

 

結局、どれも噂であり、誰かがカミングアウトしない限りは真実は闇のままであろう。

 

 

そんな中、アノ時の極楽とんぼ 山本圭一事件の被害女性の今について検索している人が多くいる現実がある。

それはおそらく、500万ほどと言われる慰謝料を受け取った彼女が、夜の街での豪遊が目撃されていたことにも関係しているかもしれない。

 

果たして、アノ時の極楽とんぼ 山本圭一事件の被害女性は今、どこで何をしているのであろうか?

仮に、本当に元カレと仕組んだ慰謝料請求が計画だった場合、山本圭一の芸能活動を休止させたことを笑ってみているのであろうか?

それとも、少しは罪の意識を感じているのであろうか?

 

 

しかし、あくまでのその女性は、被害女性と言われてる。

だが、個人的にはどうも腑に落ちない・・・。

 

本当に、極楽とんぼ 山本圭一に、みだなら行為を強要されているとしたら・・・。

未成年にも関わらず、十数万円の謝礼のために、週刊誌の取材に応じるだろうか?

 

極楽とんぼ 山本の被害女性が今!名前を検索され、注目を集めている!その理由とは!!

本当に、行為を強制されたなら、精神的ダメージが大きく、街で豪遊などできないはずである・・・。

 

極楽とんぼ 山本圭一がテレビで復活した今、当時の事件のことはご法度なのかもしれない。

しかし、どうしても被害女性の証言と行動に疑問を感じてしまうのである。

 

アノ時の極楽とんぼ 山本圭一事件の被害女性は今、どこで何をしているのであろうか?

結婚して、子供を産んでいるので、母親になっているのであろうか?

極楽とんぼとして、山本圭一が復活していることを、見てどう思っているのであろうか・・・。

 

過去は水に流し・・・今はただ、極楽とんぼ 山本圭一の活躍を期待したいと思う。


スポンサーリンク





スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る