深津瑠美 カップやミニ以外の魅力に迫る!菊池雄星を射止めた美人女子アナの知られざる魅力とは!

深津瑠美が菊池雄星と電撃結婚を発表し、美女と野獣夫婦が話題を呼んでいる。

深津瑠美といえば、整形や脇汗にまつわる検索が絶えないほど、人気がある女子アナ。

そしてもちろん、女子アナの定型文とも言える、カップやミニといったキーワードも存在する。

果たして深津瑠美の本当の魅力はカップやミニだけなのであろうか?

今回は、ちょっと違った観点から、深津瑠美の魅力に迫ってみたいと思う!


スポンサーリンク




【深津瑠美 カップやミニといった、お決まりの魅力】

深津瑠美 カップやミニ以外の魅力に迫る!菊池雄星を射止めた美人女子アナの知られざる魅力とは!56

深津瑠美はモデルさんや、女優さん顔負けの美貌を持っている。

女優で言えば、美人過ぎて、主役にはなれず脇役になってしまうパターンではないだろうか?

意外と、主演女優は魅力があっても、単に美人ではなかったりする。

 

深津瑠美は教科書どおりの美人。

顔分析に関する知識を私は持っていないが、素人から見て完璧に思えるほどのバランスである。

当然、ネットユーザーは深津瑠美のカップやミニスカート画像を見逃すわけがない。

カップはCカップと推測がネットを飛び交い、ミニスカート画像もここでの掲載は自粛するが、ネットでは出回っているようである。

 

アイドルなみに検索される深津瑠美は、まさにアイドル女子アナ。

果たして、そんな深津瑠美に、カップやミニ以外・・・つまり美しさや女らしさ以外の魅力は存在するのであろうか?

 


スポンサーリンク





 

【深津瑠美 カップやミニ以外の魅力は存在した】

 

深津瑠美の画像を見ると、どうしても美貌ばかりに目が行き、性格など度返し状態である。

もちろん、性格が悪いという気はないが、B型であることから自分の意見はしっかり持っているほうであろう。

 

しかし、私が注目した深津瑠美の魅力は別のところにあった。

それは深津瑠美のプロフィールにあったのである。

 

それは深津瑠美が持つ外見と趣味の『ギャップ!』だった。

深津瑠美のプロフィールを見ると、フェリス女学院大学卒業で、大学在学中はファッション雑誌『Ray』の読者モデルをして、ミス東京ウォーカー読者モデルコンテストでグランプリを獲得・・・という、ピッタリ当てはまる内容も確かにあった。

 

お嬢様の雰囲気満点で、おまけに秀才・・・。

ここまでを見ると、嫌味を感じてしまうほど知的で美人でスタイルも良し!!という3拍子そろった美人で終わってしまうが、なんと深津瑠美の趣味がすごい!!

 

趣味は昆虫観察と落語である・・・。

深津瑠美 カップやミニ以外の魅力に迫る!菊池雄星を射止めた美人女子アナの知られざる魅力とは!5

『え??』と思ってしまう。

もちろん、深津瑠美ほどの美人であれば、一緒に昆虫観察もしたいし、落語に興味はなくても一緒に行きたいと思う自分はいる。

だが、やはり深津瑠美の外見から、昆虫と落語は予想できないし、予想したくもない。

 

しかし、その見た目と中身のギャップこそが深津瑠美の本当の魅力ではないだろうか?

近寄りがたい美人ではあるが、話してみたら、妙に親近感が持てる・・・そんなところが、深津瑠美の魅力なのだと勝手に思っている。

 

 

まあ、結局のところ、菊池雄星は一目ぼれ(つまり外見)したらしいが・・・。

だが、菊池雄星は本当に幸せ者である。

 

今後の二人の幸せな結婚生活を応援することにしよう・・・。


スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る