白川由美 若い頃に略奪婚をした女優も、夫を老人ホームへ追いやり、最後は自分の命を奪われた!彼女の家族に対する『あり方』に疑問の声が多かった!

小林麻央 インタビュー9日放送の番組にかける意気込みと家族への想い!終活などではない!!2

白川由美は若い頃に略奪婚をして、旦那だった二谷英明と結婚したと言われている。

しかし、二谷英明が年老いた後、老人ホームに追いやって、娘は看病もせずに社長業・・・。

 

いろいろと噂があった白川由美も、このたび心不全で死亡した。

若い頃に略奪婚をした大女優も最後は、老人ホームに愛する人を追いやったことに、世間からは疑問の声が浮上したのを覚えている。

 

今回は、心不全でこの世をさった、大女優の白川由美にクローズアップしてみた。

【白川由美 若い頃略奪愛をしたという噂は本当か?】

白川由美 若い頃に略奪婚をした女優も、夫を老人ホームへ追いやり、最後は自分の命を奪われた!彼女の家族に対する『あり方』に疑問の声が多かった!

結論から言うと、分からない。

旦那の二谷英明も、白川由美も死亡した今、確認する方法がないのである。

 

しかし、白川由美が若い頃略奪婚で二谷英明と結婚したというのは意外と有名な話のため、おそらく何かしらの根拠があるため、噂は本当であろう。

 

ラジオ佐世保に勤務した二谷英明には一般女性の嫁がいたと言われており、娘も一人いたらしい。

そんな中での、白川由美との再婚は、当時略奪婚と言われていたのである。

 

しかし、その一般人の嫁の証言や、本人たちの証言もないため、果たして白川由美が若い頃本当に略奪婚で結婚したか否かは、最後まで謎なのである。


スポンサーリンク





 

【白川由美 若い頃略奪婚した夫も老人ホームへ・・・】

白川由美 若い頃に略奪愛をした女優も、夫を老人ホームへ追いやり、最後は自分の命を奪われた!彼女の家族に対する『あり方』に疑問の声が多かった!3 (2)

これは噂ではなく、事実・・・。

略奪婚をしたかどうかは別として、若い頃大恋愛をした二谷英明を、確かに白川由美は老人ホームへ送り込んでいた。

 

若い頃、生まれた愛娘、二谷友里恵・・・。

英才教育で育てた一人娘、二谷友里恵は松濤幼稚園、慶應義塾幼稚舎、慶應義塾中等部、 慶應義塾女子高等学校、 慶應義塾大学文学部英米文学科卒業・・・とまさにエリートコースへをまっしぐらだった。

 

そして郷ひろみと結婚するも離婚・・・。

『ダディ』という暴露本を郷ひろみが出版した頃から、おかしくなったように思える。

 

二谷英明の最初のお嫁さんには、子供がいたにもかかわらず、白川由美の反対で養育費を払わせてもらえなかったりと・・・散々な評判であった。

郷ひろみと離婚した二谷友里恵も、家庭教師トライの創設者の平田修と再婚し、企業家としても大成功を収めているが、二谷家の評判は確実に下がる一方・・・。

 

なによりも、一家の大黒柱を老人ホームに追いやったことが、最高に反感を買ったのであろう。


スポンサーリンク




【白川由美 若い頃の略奪婚はゲームだったのか?】

そして、若い頃略奪婚をしたと言われた白川由美も心不全で亡くなった。

女優として尊敬された彼女は、正直敵も多かったであろう。

 

若い頃略奪愛をしたと言われる二谷英明、白川由美夫婦はもういない・・・。

今となっては、略奪婚の真実は確認できないが、果たして二人の恋愛はゲームだったのであろうか?

仮にゲームであったのであれば、二人は今天国でゲームの続きをしていることであろう・・・。


スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る