舛添要一 韓国人疑惑は朝鮮飲みで始まった!母や嫁にまでかかっている韓国人疑惑の真相に迫る!

佐々木善三弁護士、森本哲也弁護士の経歴と信頼性!第三者の目となった、二人の弁護士の審議に早くの疑問の声が浮上している。7

舛添要一は韓国人ではないか?という疑惑が浮上している。
その韓国人疑惑は舛添要一のみならず、彼の母や嫁にまで広がっている始末。

今回は、公用車使用や政治資金問題で辞任や辞職も噂されている時の人、舛添要一都知事の韓国人疑惑にクローズアップしてみた。


スポンサーリンク




 【舛添要一 韓国人疑惑以上にマズイ政治資金問題】

 

舛添要一 韓国人疑惑は朝鮮飲みで始まった!母や嫁にまでかかっている韓国人疑惑の真相に迫る! (2)

毎日のようにテレビで報道されている、舛添要一都知事の不祥事。
政治家の不祥事には女とのスキャンダルや、記憶に新しいものに『グラビアアイドルとのゲス不倫』があった。
しかし、舛添要一の場合は金と女と子供・・・の勢ぞろい!!

マスコミで取り上げられ、世間の批判を見事に集めたのはまさに金問題であろう。
今回の議題は、舛添要一の朝鮮飲みや、母や嫁の韓国人疑惑についてであるため、金絡みの話は少しで抑えたい。
ということで、ごく一部を!!箇条書きにしてみた。

 

■公用車で湯河原別荘通い
⇒舛添要一の不祥事が注目されるきっかけとなったことであった。

 

■会議費用で家族旅行37万円
⇒これがは論外である。仕事という言い訳なら騙せても、家族旅行=仕事はあり得ない。


■イタリア料理20万円、湯河原別荘近くの回転寿司5万円

⇒自腹の場合はマクドナルドのクーポンを取りに行かせるほどケチな人格と比較され、血税の場合は惜しみなく使う・・・という、一番非難を受けた食べ物問題。


■美術品など900万円

⇒自分の趣味まで税金を流用することに、国民の怒りはマックスに達した。


■往復の飛行機はファーストクラスで高級ホテルのスイートルーム。年間の海外出張経費は3億5000万円

⇒舛添要一の金遣いの荒さは海外まで渡っており、その額は臆に達していた。

 

・・・という感じである。
書いているだけで腹が立ってくるほどの内容。
これだけ勢ぞろいすれば、辞任を求める声や辞職で永久追放を求める活動が活発化するのも頷ける。

 


スポンサーリンク




 

【舛添要一 韓国人という疑惑は朝鮮飲みで始まった】

 

舛添要一を検索すると、最初に韓国人というキーワードが浮上してくる。
これはいろいろな理由が考えられるが、一番の原因は舛添要一が議会の席で行った朝鮮飲みを行ったことにあると言われている。

ちなみに、朝鮮飲みとは《顔や体をそむけ、左手で口元を隠して飲むこと》であり、普通の日本人はしない。
それでは次にビジュアルでご覧いただこう!!


いかがだったろうか?
この朝鮮飲みを合コンなどで可愛い女の子にされたら、ドン引きではないだろうか?
もちろん、朝鮮で風習とされている朝鮮飲みを否定するつもりはない。
しかし、都知事が公の場で見せる行為としてはどうか??と思ってしまう。

 

なお、舛添要一が韓国人・・・という疑惑の理由は他にも・・・

▲『韓国人のやることでそれは我々がとやかく言うことではない』という、韓国人が好んで使用する『我々が』という言葉を使用したこと。

▲ 『日本の文化習慣を完全にマスターした朝鮮人もいるんだ。それが私だ。』と発言したことが、理由とされている。

 

舛添要一が韓国人・・・という疑惑だが、ネタとしては韓国人という方が盛り上がるかもしれない。
しかし、結論から言うと舛添要一は生粋の日本人である。

 


スポンサーリンク




 

【舛添要一の母や嫁が韓国人であるという言われる理由】

 

舛添要一 韓国人疑惑は朝鮮飲みで始まった!母や嫁にまでかかっている韓国人疑惑の真相に迫る! (1)

政治家が何かしらの問題で注目されるとき、必ずと言っていいほど注目されるのが、家族・・・。
舛添要一の場合も例外ではなく、母親や嫁にまで注目が渡っている。

これに関しては最初に結論を書いてしまうが・・・

■舛添要一の母、舛添ユキノさんは朝鮮人。
■舛添要一の嫁、舛添雅美さんは日本人

といわれている。

舛添要一の母、舛添ユキノさんが朝鮮人という説に関しては・・・

●舛添要一が深夜番組内で「日本の文化習慣を完全にマスターした朝鮮人もいるんだ。それが私だ。」という発言をしたこと。
●舛添要一が書籍内で「ある日、全羅道(チョルラド)に行って、 全州(チョンジュ)で食事をしたとき、これはどこかで食べたことがあると、なつかしくなったものがあります。
それはイカなどの海産物を煮付けたものでしたが、よく考えると、小学生のころ母が作ってくれた夕ご飯のおかずの味でした。」
と書いていることが理由と言われている。
なお、舛添要一の嫁である舛添雅美さんは日本人だが、彼女の場合は国籍ウンヌンよりも創価学会の幹部である疑惑の方が盛り上がりを見せている。

いずれにせよ、舛添要一の政治資金問題は彼の結婚&離婚歴、障害の子供の認知や養育費。
そして、母や嫁の韓国人問題まで話が拡大してしまっている。

 

毎日のように、タレント以上に報道されている舛添要一の不祥事・・・。
次はどのようなネタが浮上するのであろうか?
それとも、辞任の発表や辞職してタレント活動でもするのであろうか?

 

2016年の舛添要一の注目度は宮崎議員以上と言えるであろう。
今後の展開に注目し続けたいと思う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る