船場吉兆 不祥事は内部告発によって発生!女将のその後はどのような人生を歩んでいるのか?内部告発によって生じた不祥事は今!?

船場吉兆 現在は自己破産!不祥事が内部告発され、全国的な事件になった、あの高級料亭の現在の姿にクローズアップ!3

船場吉兆の不祥事は一生忘れることはできない。

内部告発によって起きたといわれている、船場吉兆の不祥事。

船場吉兆の不祥事で注目された、ささやき女将こと、湯木佐知子は現在どうしているのであろうか?

今回は、船場吉兆が内部告発によって明らかにされた不祥事、そして女将の今現在にクローズアップしてみた。

【船場吉兆 内部告発による不祥事】

 

大阪の老舗和食店、船場吉兆の不祥事はもはや伝説である。

ニュースでご覧になられた方、なんとなく聞いたことがある人もいるはず・・・。

b8015059b9a3e1e59a10a133c82b6ee6

船場吉兆のささやき女将こと、湯木佐知子ばかりが注目された、内部告発による船場吉兆の不祥事。

まずは、時系列で、船場吉兆に起きた不祥事についてまとめてみよう。

 

①2007年10月28日

吉兆天神フードパークにて、ラベルを連日貼り直し、賞味期限と消費期限を偽装した。

偽装された商品は・・・

◆黒豆プリン
◆抹茶ゼリー
◆桜ゼリー
◆タルト
◆ほうじ茶ケーキ

この偽装から、船場吉兆の崩壊ストーリーは始まる。

おそらく、これが船場吉兆に起こった、最初の内部告発だと思われる。

 

②2007年11月1日

同じく吉兆天神フードパークにて、消費期限が切れている惣菜の《栗のふくませ煮》を系列店レストランにて流用が判明。

世間が注目した船場吉兆の捜査はとどまることなく続けられた。

そして、消費期限切れをごまかした・・・という衝撃の事実が全国ニュースで流れた。

 

③2007年11月9日

船場吉兆本店で、佐賀県産の和牛、ブロイラーの鶏肉を、但馬牛、地鶏として販売、食品偽装していたことが判明。

消費期限切れの次は、名前の偽り・・・。

このころになると、船場吉兆のファン離れが顕著になる。

④最後に起きた究極の不祥事!

客が食べ残した天ぷらを揚げなおし、焼き魚は焼いて温めなおし・・・、刺身のツマは洗い直し、他に客に提供していたのである。

ここまでくると、信用以前の問題!犯罪レベルと言えよう!!

 

そして、これに対して、「ささやき女将」という名前を作った伝説の会見が開かれるのであった。


スポンサーリンク




 

【船場吉兆 不祥事の内部告発は「ささやき女将」の伝説をも作った】

 

いわゆる、謝罪会見・・・。

船場吉兆の経営を任されていた、当時役員だった長男の湯木喜久郎が報道陣に対応する。

しかし、緊張のあまり返答ができずに、下にうつむいてしまった長男、湯木喜久郎・・・。

 

そのときに、あの伝説は起こった!!

「大きい声で」

「記者の眼を見て」

「頭が真っ白になったと(言いなさい)」

あの光景は忘れることができない。

船場吉兆 不祥事は内部告発によって発生!女将のその後はどのような人生を歩んでいるのか?内部告発によって生じた不祥事は今!?

カメラの性能が良すぎたのか?ささやき女将の声が大きすぎたのかは分からないが、あの許されない不祥事を、笑いに変えてしまうほどのシーンだった。

 

ちなみに、あれから数年の時を経て、当時取締役だった次男の湯木尚二はこのように話している。

 

『会見の後に、兄は母に向かって怒っていましたね。「あんなこと(ささやき)をしなくても大丈夫だったのに!」と。

家族みな、あの時は感情的になっていたのです。ワイドショーも数えきれないほど取材に来ましたし、中には母のキャラクターに着目し、「お母さんの携帯ストラップを作りませんか」なんていう、人を馬鹿にしたようなオファーも来ました…。』

 

やはり長男の湯木喜久郎は、ささやき女将の「ささやき」は嫌だったようである。

しかし、私には長男がマザコンにしか見えなかったのだが・・・、みなさんにはどう映ったのであろうか?


スポンサーリンク




 

【船場吉兆 不祥事を経て、女将のその後!今現在は?】

 

船場吉兆に起きた、内部告発による不祥事・・・。

今現在、次男の湯木尚二は飲食の店を経営しているものの、長男や母のささやき女将は飲食の世界から手を引いている。

 

ささやき女将こと、湯木佐知子はその後年金暮らしとなり、次男の店の経営に少しアドバイスを送る程度らしい。

そして、女将 湯木佐知子のその後の様子が、爆報!THEフライデーで報じられることになった。

 

人としてあるまじき経営を行った、ささやき女将こと湯木佐知子・・・。

今現在、彼女はどのような生活をしているのか?

 

船場吉兆のささやき女将のその後・・・。

ぜひ、爆報!THEフライデーで見届けることにしたいと思う。


スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る