藤井フミヤ息子 慶応NYに留学の時から噂されるコネ!コネ入社の末路はどのようなものなのか?

秋元優里 不倫相手のプロデューサーを検証!離婚の原因と言われるフジテレビ社内のプロデューサーの正体とは!?7

藤井フミヤの息子が慶応ニューヨーク学院に留学していたことは、チェッカーズファンや、息子の藤井弘輝のことを調べた方であればご存知でしょう。

ここで注目されているのは、藤井フミヤの息子、藤井弘輝の画像検索、そしてフジテレビのアナウンサーになる!!ということより、そこまでの経緯。
つまり、藤井フミヤの息子である藤井弘輝が、コネ入社でフジレテビのアナウンサーの座を得たのではないか?ということばかりが注目されているのです。

今回は藤井フミヤの息子が幼稚園のころから写真検索などで注目され、慶応ニューヨーク留学、そしてフジテレビアナウンサーなるまでのコネ入社に関する噂のまとめについて。
そして、コネ入社の末路について考察をまとめてみました。


スポンサーリンク





【藤井フミャ 息子は慶応ニューヨーク学院への留学、そしてフジレテビにもコネ入社なのか?】

藤井フミヤの息子、藤井弘輝は成城幼稚園を卒業し、そのころからコネ入園が噂されていました。
幼稚園の場合はコネというより、カネという感じですが・・・。

あれだけの有名人の子供の宿命は、いつまでたっても「親の力でしょ」という噂が付きまとうこと。
まさに、成城幼稚園に入園したときでさえ、親の力という色眼鏡で見られてきた、ある意味かわいそうな存在でもあるのです。

そこから大きくなった藤井フミヤの息子は慶応ニューヨーク学院へ留学。
慶応という言葉と、ニューヨークという場所の名前を聞くと、早速カネの力を感じてしまいますが、同時にコネも感じてしまうもの・・・。

今回、藤井フミヤの息子である藤井弘輝に対し、コネ入社が噂されていますが、真実はどうなのでしょう?
当然、藤井フミヤも息子藤井弘輝も認めないはずなので、さらに気になってしまいますね。

とうことで、藤井フミヤの息子が慶応ニューヨーク学院に入学したこと、そしてフジテレビのアナウンサーとして内定をもらっている噂とコネ入社の関係は、誰も発表しないことから、謎のままになってしまいまそうです。

ただし、個人的な予想としては、コネ入社・・・だと思っています。


スポンサーリンク




【藤井フミヤ 息子の慶応ニューヨーク、フジテレビ入社から見る、コネ入社の末路に関する考察】

次に、藤井フミヤの息子のフジテレビアナウンサー内定の噂にある、コネ入社に関して別の観点から見てみます。

このブログを読んでいただいている皆さんの周りにコネ入社らしき人物はいますか?
私が勤務している会社は、コネ入社が上司にいる典型的なパターンです。

息子が社長になり、親戚が部長クラス。
経理関係はまたまた親族・・・。
数十年前は親族経営を強く否定していた創設者ですが、息子が社長になるころには、親族で固められていました。
一社員として見ていた私は、出世に関する絶望的な感覚と、他人を信じていない心理(親族ばかりを固めている)を感じてしまいました。

現在の会社に勤務したきっかけが、前の会社の親族経営に不満を抱いたため。
結局、同じことを繰り返している自分にも少し腹が立ったものです。

さて、話を戻しましょう・・・。
コネ入社にもいろいろな種類があります。

社長が親族、取引先からのヘッドハンティングなど、誰の力でコネ入社したかによっても大きく異なりますよね。
藤井フミヤの息子の場合は、おそらく父親の藤井フミヤがフジテレビの社長と仲がいいか、プロデューサーレベルの幹部と仲がいい・・・ということが、普通に考えられます。

コネ入社のメリットは入社がスムーズということが挙げられますが、デメリットが多いのも特徴です。
同期から白い目で見られたり、成果を挙げても実力とは認めてもらえない・・・などです。

とくに、噂が本当であれば、藤井フミヤの息子が「めざましテレビ」に出演するのも時間の問題でしょう。
藤井フミヤの息子、藤井弘輝の場合は社内だけでなく、一般視聴者という全国の人間がコネ入社に関して注目してしまっているのです。
ヤフーニュースで取り上げられた以上、そのように見られるのは必然!

コネ入社した人の中には、プレッシャーやイジメでメンタル的にやられて退社に追い込まれる人が結構多いようです。
果たして、コネ入社と噂されている藤井フミヤの息子藤井弘輝のフジテレビアナウンサーへの内定・・・。

果たしてコネ入社の末路はどうなるのでしょうか?
慶応ニューヨーク留学から注目されている、藤井フミヤの息子のコネ問題。
今後の展開に注目してみたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る