野口茂樹 不妊治療と嫁の努力で子供に恵まれ、現在は最高に幸せに!野口茂樹と嫁に感じる限りない夫婦愛!

上脇結友 引退の真相!若葉のころの子役に浮上する噂の真相に迫る!天才子役の現在は?3

野口茂樹さんという元プロ野球選手が、お嫁さんと不妊治療で力を合わせた軌跡が「爆報!THEフライデー」で特集されます。

かつてはMVPを獲得し、大活躍していた元プロ野球選手の野口茂樹さん。

今回は野口茂樹さんとお嫁さんが共に力を合わせた不妊治療、そして二人に子供という新しい家族を誕生させた感動秘話について注目してみました。

■野口茂樹 嫁と知り合い、感動の結婚へ!

野口茂樹 不妊治療と嫁の努力で子供に恵まれ、現在は最高に幸せに!野口茂樹と嫁に感じる限りない夫婦愛!2

野口茂樹さんは高校野球時代から伝説の選手として活躍し、プロ野球選手になっても、MVPを獲得するなど、とても活躍した代表的な選手の1人でした。
1996年には、ノーヒットノーランを実現し、スーパースター選手の1人になったのです。

その後、2005年に読売ジャイアンツにFAで入団・・・。
しかし、重なった年齢が野口茂樹さんに与えた試練は予想以上に厳しいものでした。

巨人に移籍した3年間で、収めた勝利はわずか1勝・・・ノーヒットノーランを叩きだした野口茂樹さんとは、かなり程遠い結果・・・。

しかし、それでも野口茂樹さんは現役の野球選手であることにこだわり続けたのです。
その後、彼には2009年に最高のチャンスが訪れます!
しかし・・・神様のイタズラなのか??その最高のチャンスは、最高に悲しいできごとに一転してしまうのです。

憧れの大リーグに入団が決まる矢先、急遽見つかった左肘の故障!
大リーグ入団は取りやめ・・・になり、野口茂樹さんの夢は消えた・・・かのように見えました。

それでも、野口茂樹さんは決して諦めないのです!!
目的は、愛するお嫁さんの前でマウンドに立ちたい!!という『愛する人に誓った願い』。
生活が苦しくても、マウンドに立つ姿を最愛の人に見せるために、彼は飲食店でアルバイトしながらも野球を続けたのです。。

 

しかし、やる気と努力だけではプロ野球選手はつとまりません。
野口茂樹さんは34歳のとき、戦力外通告をされてしまいます。
野球選手が一番恐れる一言です。

 

しかし!!それでも、野口茂樹さんは現役のプロ野球選手であることを諦めないのです!!
男の意地!というものなのでしょうか?男の夢なのでしょうか?
彼の努力とまっすぐな思いは言葉には言い合わせないほど、芯の強い太いものでした。

 

そして、ある日・・・彼の思いは天に届き、三重スリーアローズに入団が決定!!
野口茂樹さんは愛するお嫁さんの前で、念願のマウンドに立ち、ピッチングフォームを見せることができたのです。

そして・・・野口茂樹さんは37歳の時、彼は自分の意志で引退を決めました。
誰から言われたわけでもなく、かつてのヒーローは自らの意志で引退を決意したのです。
巨人軍の契約金は1億円・・・そんな最盛期から比べれば、振り返ると彼の野球は非常に苦しい結果ばかりでした。
でも、『野球が好き!!』そんな思いが、お金や結果以上の『思い』を実現させたのです。

私はこの文章を書いているとき『それだけ、夢中になれるもの・・・私にはあるのであろうか?』
という気持ちになってしまいました。
なんとなく毎日生きている自分自身が少し恥ずかしくさえ感じます。

 

野口茂樹さんは、一番辛い時が大リーグに入団が決定するも、左肘の故障で入団を断念した時ではないでしょうか?
そんな2009年の一番辛い時期に支え続けてくれた女性・・・当時保育士だった直美さんこそが、彼が結婚を選んだ最愛の女性なのです!!

 

野口茂樹さんが一番辛い時、彼の仕事が安定しなくても、保育士の給料で直美さんは彼を支えました。
人生最愛の人と結婚をしたのは、大リーグの話がなくなってしまった2009年のことでした。

夢の大リーグの話を失った野口茂樹さんでしたが、お金や名誉では変えられない、愛する人と一緒にいる時間をを野口茂樹さんは掴んだのです。

 


スポンサーリンク




■野口茂樹 不妊治療で嫁と力を合わせた7年という月日

野口茂樹 不妊治療と嫁の努力で子供に恵まれ、現在は最高に幸せに!野口茂樹と嫁に感じる限りない夫婦愛!5

一番辛い時、いつも支え続けてくれた野口茂樹さんの嫁。
お互いが支え続ける毎日の中、二人にはある1つの悩みがあったのです。

『赤ちゃんができない』

それは、契約金1億円を稼いだ野口茂樹さんも解決できない悩みだったのです。

 

不妊治療・・・、7組の夫婦で1組が苦しんでいることで、女性には多くの苦しみを伴います。
不妊治療は病院に行き、採血や内診、そして注射などの治療を受ける肉体的な苦痛を伴います。

それだけではありません、何度も挑戦してはうまくいかない、精神的な苦痛も非常に辛いものなのです。
生理のたびに、期待と不安が入れ混じり、結果的に期待を裏切られた時の精神的ショックは、女性にしか分からないかもしれません。

 

そして不妊治療には、女性に対して精神的苦痛は肉体的苦痛のみならず、経済的苦痛も与えることになります。よほど裕福な方は違うでしょうが、不妊治療を受診したとしても、妊娠には25ヶ月かかるといわれており、その期間の平均費用が140万円とも言われているのです。

140万という金額はサラリーマン家庭には大きいものですし、それに25ヶ月で必ずしも、好ましい結果が出るとは限りません。

国には助成金制度があり、東京の例で挙げると、東京都特定不妊治療費助成というものがあります。
しかし現実は厳しく、H28年度の4月からは条件が厳しくなり、ほとんどの場合申請できない・・・ものに変わってきています。

 

こんなことを書くのは非常に辛いのですが・・・
金銭的に苦しくて払えずに、悔しくも途中で不妊治療を断念してしまうご夫婦も非常に多くいるが現状なのです。

 

そんな中、野口茂樹さんとお嫁さん夫婦は、7年間もの間、励まし合い努力し合って不妊治療に挑んできました。

先ほどの金額で計算すると、7年ではおよそ500万くらいになる計算ですし、もしかしたらそれ以上かかっている可能性もあります。
一般のサラリーマンよりは稼いでいると思われるプロ野球選手の野口茂樹さんでも、決して余裕がある金額ではなかったと思います。

 

7年間、生理のたびに苦しんだ精神的苦痛・・・。
しかし野口茂樹さんは自分の野球に対する思いと同じく、子供に対する思いを、お嫁さんと共に絶対に諦めることはなかったのです。

決して諦めない7年間・・・
そして不妊治療から7年後、野口茂樹さんと直美さんに、最高の宝物の赤ちゃん 彩葉(いろは)ちゃんがこの世に生まれてくれたのです。

野口茂樹 不妊治療と嫁の努力で子供に恵まれ、現在は最高に幸せに!野口茂樹と嫁に感じる限りない夫婦愛!100

私は他人ですが、どうしても産まれてきた彩葉(いろは)ちゃんに言いたいことがあります!!

『本当に生まれてきてくれてありがとう!!』

 

苦しんだ不妊治療の結果、野口茂樹さんとお嫁さんの直美さんは、人生最高の感動を迎えることができたのです。
決して諦めない!!そんな野口茂樹さんの生き方に私は感動しました。

 


スポンサーリンク




■野口茂樹 お嫁さんとの不妊治療で授かった家族!!

野口茂樹 不妊治療と嫁の努力で子供に恵まれ、現在は最高に幸せに!野口茂樹と嫁に感じる限りない夫婦愛!7

以前は自分の夢を追いかけ続けた野口茂樹さん。
しかし、今かれは命がけで守るべき家族がいます。
最愛のお嫁さん直美さんと、最愛の一人娘の彩葉ちゃんです。

 

野口茂樹さんは現在、「石黒体育施設株式会社」で正社員として働く傍ら、「NPOルーキーズ」という社会人野球チームのコーチをしていると噂されています。

詳細は不明ですが、それも「爆報!THEフライデー」で判明するのではないでしょうか?

 

将来は、お嫁さんの直美さんの実家が営む、焼き鳥屋の店主になるとも言われていますが、今の野口茂樹さんであれば、どんなことでも成し遂げられると信じています。

 

人は失敗から学び、そして守るべき人がいるとき、最高に強くなれます。
今の野口茂樹さん・・・、かつてノーヒットノーランを出したヒーローの面影はないかもしれません。

 

しかし、今でも愛するお嫁さんと、彩葉ちゃんにとってはMVPのパパなのです。

 

これから、まだまだ野口茂樹さんの幸せは最高潮に向かって進んでいくと信じています。
今後の野口茂樹さんとお嫁さん、そして彩葉ちゃんの3人家族の幸せを本気で願っています。
もしかしたらもう1人・・・なんていうこともあるかもしれませんね。

 

長文にも関わらず、最後までお付き合い頂き、本当に感謝します。
ありがとうございました。

 


スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る