金子哲雄 痩せた画像が見せる死因、肺カルチノイドの恐ろしさ!そんな中、彼は終活を行って、自分の人生をプロデュースしていた。

須之内美帆子 後藤組と子供の父親は関係あるのか⁉シングルマザーになった今、子供の父親が誰なのかに注目が集まっている!

金子哲雄の痩せ画像がネットで検索されている。

「ホンマでっか!?TV」で人気を得た、流通ジャーナリストの金子哲雄の命を奪った死因、肺カルチノイドの怖さが「爆報!THE フライデー」で特集されるからである。

今見ても、金子哲雄の痩せた画像がとても切なく、悲しく見えてしまう。

今回は、流通ジャーナリストの金子哲雄にクローズアップしてみた。

 


スポンサーリンク




【金子哲雄 痩せ画像から見える、肺カルチノイドの恐ろしさ】

 

テレビで人気の流通ジャーナリスト、金子哲雄に病気に気づいたのは、2011年6月のことだった。

 

CTスキャンで偶然見つかった腫瘍のようなもの・・・。

体調不良を訴えていた謎が全て一本につながった瞬間でもあった。


 

病名は肺カルチノイド。

患者数も多くはなく、10万人に一人と言われる奇病、肺カルチノイド。

 

あまり聞きなれないこの病気は、肺がんの一種で、比較的低悪性と言われいる。

つまり、早期発見であれば、通常言われている肺がんよりも、回復の見込みがあり、当然余命も長い・・・という病気なのである。

 

金子哲雄が肺カルチノイドを発見した時もそのはずだった・・・。

しかし、肺カルチノイドの最大の恐ろしさは、症状が分かりずらいこと・・・。

 

体調に異変を感じて、CTスキャンを試みた金子哲雄が肺カルチノイドを発見した時は、すでに各部位に転移しており、手術自体が不可能な状態だったのである。

 

すでに末期がんと知っていた金子哲雄は、一部の友人以外には、決して病気のことは明かさなかった。

 

しかし、金子哲雄の痩せ画像を見るたびに、相当な苦労をしていたことが伺える。

金子哲雄 痩せた画像が見せる死因、肺カルチノイドの恐ろしさ!そんな中、彼は終活を行って、自分の人生をプロデュースしていた。

金子哲雄の肺カルチノイドの治療方法は不明だが、髪の毛があることから、抗がん剤は使用しておらず、ホスピスレベルの延命治療だった可能性もある。

 

症状を見せず、少しずつ余命を削っていく末期がん、それこそが金子哲雄の命を奪った肺カルチノイドなのである。

本当に恐ろしい病気である。

 


スポンサーリンク




【金子哲雄 嫁と行った終活は葬儀のプロデュースだった】

 

金子哲雄には終活という言葉がある。

 

世間で耳にするのは、就活や婚活、妊活くらいであろう。

あまり聞かない終活・・・、それは自分の死を悟った金子哲雄が、自分の人生の最後をプロデュースする・・・というものだった。

金子哲雄 痩せた画像が見せる死因、肺カルチノイドの恐ろしさ!そんな中、彼は終活を行って、自分の人生をプロデュースしていた。2

彼は死を覚悟した際、嫁の金子稚子の協力を得て、見事に自分の葬儀をプロデュースすることに成功したのである。

 

彼がプロデュースした終活の内容は、葬儀場の確保から始まり、遺影を飾るオレンジのフレームや祭壇に飾る花の種類や色まで・・・。

待合室の人には、自分を忘れないでほしいという気持ちから、50インチのモニターを待合室に完備させ、元気だったころの映像をエンドレスで流す・・・ということまで、演出したのである。

参列者に振る舞う料理も彼がメニューからすべてプロデュース。

東京タワーで自分を思い出してほしいと、墓の場所を東京タワー付近にすることまでプロデュースしてみせた、金子哲雄。

これこそが彼の完璧な終活であった。

 

金子哲雄が残した本当の遺品・・・。

それは何だったのだろうか?

7月15日放送の「爆報!THE フライデー」ですべてが明らかになるであろう。

 


スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る